1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. スコティッシュフォールドの特徴! 人気だからこそ身につけたい知識

スコティッシュフォールドの特徴! 人気だからこそ身につけたい知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

折れ曲がった耳が特徴的で、丸みを帯びた体形が愛らしく、穏やかで遊び好きともいわれているスコティッシュフォールド。長年人気といわれているのも頷けますね。今回は、そんなスコティッシュフォールドに対する正しい知識を持ってもらえたらと思います。

つぶらな瞳で訴えかけるスコティッシュフォールドのCOCO
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

スコティッシュフォールドってどんな猫?

愛らしい外見

特徴的な折れ曲がった耳や、ふっくらと丸みを帯びた頬や口元、クリっとした目が愛らしく人気が高いようです。また、スコティッシュフォールドには短毛と長毛がいますが、長毛のスコティッシュフォールドはとても希少な種類です。

スコティッシュフォールドの毛は、柔らかく厚みのある触り心地がまるでビロードのようで、長毛になるとさらにふんわりとゴージャスな印象に。

穏やかな性格

とても穏やかな性格で、あまり激しく動き回ることはなく、おとなしい傾向にあります。飼い主さんには、すぐすりよってくるなど甘えん坊なところも。愛情深く、協調性や順応性が高いといわれており、赤ちゃんや他の動物とも良好な関係を築くことができるでしょう。

スコティッシュフォールドにマッチするのはこんな人!

肩乗り猫、スコティッシュフォールドのマルタ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

人懐っこく甘えん坊なので、猫といっぱい遊びたい、コミュニケーションを取りたい人に向いているといえるでしょう。また、協調性が高いので多頭飼いをする方も多いようです。

気をつけてあげたいこと

モデルのようなポージングをするスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

大きな音に注意

やや神経質な傾向がみられますので、掃除機やドライヤーなど大きな音が出るものを使用する際は、他の部屋へ移すなどの工夫をしてストレスを与えないようにしましょう。

留守番時の注意

活動的なので、留守番をさせるときは誤飲・誤食するようなものは事前に片付けておき、入ってほしくない場所には行けないようにしておく必要があります。

コミュニケーション不足に注意

穏やかな性格で、人とのコミュニケーションや遊ぶことが大好きなスコティッシュフォールド。おもちゃなどを使って、最低でも1日5~10分は遊んであげてくださいね。

長毛種は注意

短毛の場合はブラッシングがスムーズにできるのですが、長毛の場合には毛が絡みやすいので1日1回程度コームでなどで毛を整えてあげるといいでしょう。

耳の病気に注意

スコティッシュフォールドは折れ耳なので、「耳ダニ症」や「外耳炎」などの耳の病気になりやすい傾向があります。週に1回は、耳の掃除をして清潔に保つことが大切です。

ねこのきもち WEB MAGAZINE「スコティッシュフォールドの特徴・性格・飼い方」

知ることは大切なこと

柔軟体操?スコティッシュフォールドのももたろう
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛らしく飼いやすいと人気のスコティッシュフォールドも、神経質なところがあったり、チャームポイントの耳は病気になりやすかったりと、気にしてあげなければいけないところがあります。

人気や流行だけじゃなく、その猫の特徴を知ってあげてください。正しい知識を得るということは、猫にとっても飼い主さんにとっても大切なことです。そうしたことが、より深い信頼関係を結ぶことにもつながります。

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『スコティッシュ・フォールドの特徴・性格・飼い方』(監修:CFAオールブリード国際審査員 高野八重子先生)
文/gyo
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る