1. トップ
  2. 猫が好き
  3. グッズ
  4. <PR>愛猫家に聞きました! 愛猫を上手に撮影するコツや、撮影がもっと楽しくなるカメラとは?

猫が好き

UP DATE

<PR>愛猫家に聞きました! 愛猫を上手に撮影するコツや、撮影がもっと楽しくなるカメラとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
撮影 アリデッドさん

「かわいい愛猫のしぐさや姿を写真に残したい!」と思う飼い主さんは多いはず。でも愛猫のかわいい姿を撮影するのは難しいという声も…。そこで、今回はペットの写真が驚くほどカンタンに、しかも上手に撮れるコツを愛猫家のアリデッドさんに伺いました!

お話を伺ったのは…

アリデッドさん

日頃から愛猫の写真を撮影し、カメラにも詳しい愛猫家のアリデッドさん。ニコンのカメラを利用して愛猫の写真撮影を行う、ニコンペットフォトアンバサダーとしても活動中。

ニコンペットフォトアンバサダーとは…
"Nikon Z 50"などニコンのカメラを使用してペット撮影の楽しさ・良さを伝えていく活動メンバー。

なかなか上手に撮れない愛猫の写真。撮影時に気をつけることはありますか?

愛猫を撮影したい時、怖がってカメラに目線を向けてくれなかったり、タイミングが遅れてそっぽを向いてしまっていたりなど、警戒心が強い猫が相手だとなかなか思うように撮影できないですよね。そんな時、気をつけるポイントや、愛猫を撮影しやすいポイントを伺いました。

撮影 アリデッドさん「眩しいのか眠いのか」
撮影時に気をつけていることはありますか?

「撮りたい瞬間を逃さないために、いつでもカメラを準備しておくことですね。急に『撮りたい!』と思ってからカメラを持ってきて準備して…だと、その移動の間に猫は動いちゃうので、すぐに撮れるよういつも近くに置いています」

愛猫を撮影しやすい場所やシーンは?

「お部屋の中で愛猫を撮りやすい場所は、窓辺ですね。感度を下げられ、シャッタースピードも上げやすいです。じゃれたり、猫同士で遊んでいるときなどの動きがあるシーンを撮りたい時は、シャッターチャンスがあるまで根気よく待ちます。外で野良猫を撮影する時は、家猫よりも警戒心が強いので、ファインダーを覗いたままではなく、なるべく顔をみせて近づくようにしています」

撮影 アリデッドさん

今回、アリデッドさんが使用したカメラは…

「Nikon Z 50」

今回、アリデッドさんが撮影に使用したカメラは、小さくて軽いミラーレスカメラの"Nikon Z 50"。超軽量のボディーでありながら、カメラを長年作り続けてきたニコンならではの技術が満載。初心者から上級者まで、幅広いレベルに対応できるカメラです。

アリデッドさんに"Nikon Z 50"を使用した感想を伺いました!

「"Nikon Z 50"のカメラは、スマホで撮る感覚に近く、とにかく操作がカンタンという印象でした。バッグに入れていても邪魔にならない大きさで、小さいカメラ特有の持ちにくさがなく、片手でもちょうどよく手に馴染むので、使いやすいです」

扱いやすい超軽量ボディーで、カメラ初心者でも、プロ顔負けの写真が撮れるほどの実力派カメラ"Nikon Z 50"の気になる魅力を早速ご紹介していきます!

カメラ初心者でも上手に撮影できる理由①

ピント合わせが自動でカンタン!
動物の瞳や顔を検出・認識してくれる"動物AF"

動物AFは、カメラが自動で猫や犬の顔と瞳を検出・認識してピントを合わせてくれる便利な機能です。愛猫にカメラを向けるだけで、カンタンに顔や瞳にピントが合った写真が撮れるため、構図やタイミングに集中することができ、カメラ初心者の方でもプロレベルの仕上がりに!

動物AFについて詳しくはコチラ!

"Nikon Z 50"についてもっと詳しく知りたいという方は、ニコンダイレクト(公式オンラインショップ)をチェック!

Nikon Z 50 ダブルズームキット、製品詳細と購入はこちら

カメラ初心者でも上手に撮影できる理由②

撮影 アリデッドさん
シーンモード「ペット」でラクラク撮影!

"Nikon Z 50"は、シーンモード「ペット」の他、全16種類のシーンに合わせた撮影モードが搭載されています。シーンモード「ペット」にチェンジした後は、ペットの顔を認識するAF機能やシャッタースピードを自動で調整してくれるから、後はシャッターを押すだけ。ブレにくく、ピントがあった写真が誰でもカンタンに撮れます!

カメラ初心者でも上手に撮影できる理由➂

コンパクトで軽いから扱いやすい!
撮影 アリデッドさん

"Nikon Z 50"の重さは、なんとわずか450g※と超軽量!
さらに、大きさは約126.5(幅)×93.5(高さ)×60(奥行き)mmとコンパクト。愛猫を撮りたい時、おもちゃで誘導しながらもう片方の手でカメラを持ってシャッターを切るのは意外と大変。でもこれなら「カメラは重いから扱いづらい…」という理由で、シャッターチャンスを逃す心配もありません。タイミングを逃さずに愛猫のかわいい姿を片手でも撮影することができたら、うれしいですよね。

※バッテリーおよびSDカードを含む、ボディーキャップを除く。

"Nikon Z 50"で、愛猫の貴重な思い出を残そう!

撮影 アリデッドさん

「"Nikon Z 50"はカメラの操作に慣れていない方でも、動物AFやシーンモード「ペット」があるのでカンタンにキレイな写真が撮りやすいと思います。カンタンにスマホ感覚でも撮れるけど、ダイヤルが2つあるのでマニュアル操作も覚えられて、カメラをこれから勉強したいという人にもぴったりだと思いました」とアリデッドさん。

初心者から、上級者まで様々なカメラのニーズに対応できる"Nikon Z 50"の魅力、いかがでしたか?

本格的な写真がカンタンに撮れる"Nikon Z 50"なら、毎日の撮影がさらに楽しくなりそうですね。今残しておきたい愛猫のかわいい瞬間を撮影してみては?

まずはお試し!“Nikon Z 50”をレンタルしてみよう!

今ならエアークローゼットモールでレンタルも可能! 初めてのカメラで自分でも使えるのかが不安で買うのは悩む...というアナタ、試してみませんか?

レンタルで"Nikon Z 50"を試してみよう♪

"Nikon Z 50"、製品詳細と購入はコチラ!

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る