1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 皮膚疾患
  4. 2〜3日前から愛猫のお尻にある傷が治りません。動物病院へ行ったほうがいいでしょうか。

Q&A病気・健康

UP DATE

2〜3日前から愛猫のお尻にある傷が治りません。動物病院へ行ったほうがいいでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2〜3日前から愛猫のお尻にある傷が治りません。動物病院へ行ったほうがいいでしょうか。

傷が全く改善されていないようでしたら、すぐに動物病院へ行ったほうがよいと思います。お尻の周りは毛づくろいしやすいところなので、傷口を猫が舐めてしまっている可能性があります。猫の口の中はたくさんの細菌がいるため、傷を舐めると治りにくくなったり化膿する可能性もあります。

また、肛門嚢の炎症による傷ですと、治り難い場合があります。猫には肛門腺という肛門を中心に4時と8時の位置に臭腺があります。肛門腺の先には肛門から少し離れた皮膚の下に肛門嚢という液の溜まる袋があります。この肛門嚢に液が溜まり過ぎたり、細菌感染が起こると炎症を起こし、破裂して皮膚の傷のように見えます。皮膚の下の炎症なので、消毒をしたり抗生剤を使わないと治りにくい場合が多いです。

動物病院へ行って傷を治す手助けをしてあげてくださいね。

ミックス|♀|10歳3カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「部位から探す」の新着記事

新着記事をもっと見る