1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 泌尿器官
  4. オス猫は尿結石ができやすいと聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

Q&A病気・健康

UP DATE

オス猫は尿結石ができやすいと聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オス猫は尿結石ができやすいと聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

猫は膀胱炎や尿結石症など下部泌尿器症候群にかかりやすいことが知られています。下部泌尿器症候群のうち、20パーセントほどが尿石症といわれています。

猫はもともとあまり水を飲まなくても生活できる動物です。水分を十分にとらないと作られる尿が濃いため、尿結石が作られやすくなります。また、オス猫は尿道が細いので、結石が小さくても尿道を塞いでしまうことがあります。すると、膀胱におしっこがたまっていても排泄できなくなる尿閉になってしまいます。このようなことから、オス猫は尿結石になりやすいと考えられています。

尿結石を含め、下部泌尿器症候群を予防するためには、水分をたっぷり飲ませて、いつでも清潔なトイレで排尿できるように整えてあげてください。

ミックス|♂|…

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「ミックス」の新着記事

新着記事をもっと見る