1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 皮膚疾患
  4. 目のそばの肥満細胞腫を手術しました。手術の傷がひきつれているのですが自然と治るものなのでしょうか。

Q&A病気・健康

UP DATE

目のそばの肥満細胞腫を手術しました。手術の傷がひきつれているのですが自然と治るものなのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目のそばの肥満細胞腫を手術しました。手術の傷がひきつれているのですが自然と治るものなのでしょうか。

肥満細胞腫の手術は、腫瘍の細胞を残さないように大きく切り取らなくてはなりません。その上、ご相談者様の愛猫の手術は、皮膚のたるみが少ない顔だったため、皮膚が合わせにくく、手術の傷がひきつれた状態になったのでしょう。手術前と同じように治るかは、ひきつれている程度によりますが、皮膚は徐々にのびてきて、手術直後よりはきれいになってきます。

ミックス|♂|6歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「ミックス」の新着記事

新着記事をもっと見る