1. トップ
  2. 猫図鑑
  3. その他の模様
  4. 生態
  5. 王族だけが飼えた猫!? オリエンタルな雰囲気のシャムの魅力とは

その他の模様

UP DATE

王族だけが飼えた猫!? オリエンタルな雰囲気のシャムの魅力とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャムの起源は今から500年以上前。シャム王国(現在のタイ)の王族だけが飼うことを許されていたといわれています。
日本で人気が出たのは1950年代で、当時は日本橋三越でのキャットショーに出陳された猫のほとんどがシャムだったそうです。今回は、そんなシャムの魅力をお伝えします。

ほっそりとした「オリエンタル体型」

桜とシャム猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

体重は、2.6~4.5kg。骨格が細く全体的にほっそりとした「オリエンタル体型」のシャム猫。手足が長く足先は小さめで、細長くしなやかなしっぽが特徴です。
スリムな顔に大きな耳、そして何より、美しく輝く濃いブルーの瞳が印象的ですね。

ポイントカラーも特徴的

両耳・顔・四肢・尾・睾丸など、体から飛び出した9か所の部分に色がつくポイントカラー。厳密にいうと、「シール・ポイント」「チョコレート・ポイント」「ブルー・ポイント」「ライラック・ポイント」の4種類のカラーに分類されます。

いつだって飼い主さんの体温を感じていたい

腕の中で眠るシャム
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

シャムは、細身で短毛ということもあり比較的寒がりな子が多いです。人と触れ合うことが好きで、ひざに乗ってつねに飼い主さんの体温を感じていたいという、とっても可愛い一面があります。
また、筋肉質でアクティブなシャムは、上下運動も大好き。身軽な体型をしているので人の肩に乗ることもあるんです♡

話しかけてくる?

シャムはよく鳴くともいわれています。飼い主さんに向かって話しかけるようにアピールしてくることも多いので、そのときどきで要求に応えてあげられるといいですね。

シャムについてもっと詳しく知りたい方は、記事の最後にある、ねこのきもち WEB MAGAZINE「シャムの特徴と性格・価格相場|猫図鑑」をチェックしてみてください♪

シャム猫写真館

遊びが大好き

キャットタワーの上にシャム
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

シャムは高いところにも簡単に乗ってしまいます。こまめに家の物を片付けて、安全に遊ばせてあげましょう。

飼い主さんと触れ合いたい

抱っこされているシャム
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

人懐っこい性格で、飼い主さんにくっつくのも大好きなんです。

おしゃべりしてアピール

絨毯の上にのるシャム
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

よく鳴くことから、シャムはおしゃべり好きともいわれています。今日はこんなことがあったよ!なんて1日の出来事を話しているのかも♡

スリムなボディ

ボーダーの服を着たななちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ほっそりした体型にブルーの瞳。オリエンタルな気品が漂いますね。“王族だけが飼える猫”というのも頷けます。

コミュニケーションを楽しんで

シャム猫ももちゃんのアップ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

短毛でシングルコートですが、手でなでたり獣毛ブラシで軽くブラッシングしたり、毎日お手入れできるといいですね。触れ合うことが好きなシャムには、ブラッシングもコミュニケーションになりますよ。

上品でクールな雰囲気のあるシャムですが、甘えることもアクティブに動くことも大好きなのです。また、おしゃべりが得意なところも可愛いですね♪ぜひ、触れ合ったり一緒に遊んだりして、充実した時間を過ごしてくださいね。

ねこのきもち WEB MAGAZINE|シャムの特徴と性格・価格相場【猫図鑑】

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『シャムの特徴と性格・価格相場|猫図鑑』(監修:CFAオールブリード国際審査員 サンフラワーキャットクラブセクレタリー 高野八重子先生)
文/ishikawa_A
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   その他の模様

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「その他の模様」の新着記事