1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 猫の毛はまるで、人間の傷んだ○○のようだった!

猫の毛はまるで、人間の傷んだ○○のようだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふわふわに見える猫の毛も実は!? 猫の体の不思議、知ってる?

いつまでもなでていたくなる、ふわふわとした猫の毛並み。ところが、猫の被毛を顕微鏡でのぞいてみると、驚きの事実がわかったのです!

■猫の被毛は人間の傷んだ髪と同じ状態!

細い髪質のことを“猫っ毛”と言うことが少なくありませんが、本当に猫の毛はとても細く、人間の髪の毛の約半分以下なんです! そして猫の毛は、髪のキューティクルが開きぎみ。つまり、人間の傷んだ髪の毛と同じような状態ということがわかっています。

人間の傷んだ髪と同じということですから、猫の毛のケアは念入りに。シャンプーはほどほどにして、乾かす時には全体を充分に乾かしてあげることがポイントです。

■実は毛のないはずの肉球にも、毛穴がある!

ぷにぷにと思わず触れてしまう肉球。触った感じも見た目にも、毛がないですよね。しかし、肉球にも毛穴があるのをご存知ですか?
それは汗をかくためなんです。一般に、猫は毛のない鼻と肉球の部分した汗をかきません。汗孔という小さな穴があり、そこから汗が分泌されているんです。

しかも、汗は、猫が歩く時の滑り止めの役割を果たしているそう。ただ、年齢を重ねると汗の分泌機能が低下してくるため、シニア猫がいる家庭では、床に滑り止め対策をしてあげてくださいね。

出典/「ねこのきもち」2017年5月号『猫の体を化学する』
文/阿部康子

猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る