1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 【すばらしきニャン語の世界】ヘソ天 モフモフお腹が大集合!

【すばらしきニャン語の世界】ヘソ天 モフモフお腹が大集合!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘソ天 モフモフお腹が大集合!

いまさら聞けない猫用語の意味を、獣医師による解説とともに紹介します。

ねこのきもちWebMagazine

猫があおむけになり、「おへそを天井に向ける」状態の略称。ソファーなどの物陰やキャットタワーの上で見られることが多い。
ごろ~んと転がりながら上目づかいで見つめる姿に、魅せられる人は多数。まるで誘惑するようなしぐさに思わずお腹をモフモフしたくなってしまうが、手を伸ばしたと同時に立ちあがってその場を去ってしまうことも。最初は遠くからそっと見守り、徐々に距離を縮めていくことがヘソ天観賞のルール。
<類義語>
エビ天:背中を持ちあげ、エビ反りしているような状態のこと。
イナバウニャー:体をひねってしなやかさをアピールすること。
猫の開き:魚の干物のように大の字になること。

どうして猫は「ヘソ天」をするの?

これは猫が非常にリラックスしている状態。誰もいないところでのヘソ天は、安心しきってくつろいでいるからですね。人前で見せるときには、その人のことを信頼しているということ。遊んでほしい、かまってほしいときに見せることもあります。
回答:ハルペッツクリニック東京 院長・林晴敏先生 http://www.harupets-tokyo.com/

テキスト/OFFICE-SANGA





ねこのきもちWebMagazine フォト自慢より
猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る