1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 猫の「笑顔」を年賀状に! 猫写真家が教えるワンポイントレッスン♪

猫の「笑顔」を年賀状に! 猫写真家が教えるワンポイントレッスン♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キリッとしたキメ顔の猫も可愛いけれど、ふんにゃりリラックスした表情も、まるで笑顔みたいで可愛らしいですよね。目を細めた幸せそうな表情はおめでたい年賀状写真にもピッタリ! そんなお正月らしい表情を上手に撮影する方法を、テレビでも活躍中の猫写真家・石原さくらさんに教えてもらいました。

あごなでなで+下からアングルで「笑顔」に!

猫の「笑顔」の秘密、それはうっとりと細めた目とキュッと上がった口角!この2つが揃うと猫が笑顔に見えるんです。
ちょっとしたテクニックを知れば、簡単にこの表情を写真におさめることができます。

そのテクニックとは
(1)カメラを猫の顔より低い位置に構えること
(2)カメラを持った手と反対の手であごをなでなですること


の2つだけなんだそう!

猫の顔より低い位置でカメラを構えたら、あごをなでなで……猫が心地よくなって顔が上向きになった瞬間に手を離してシャッターを切ります。
こうすることで下からアングルで口角が強調され、笑顔の写真が撮れるというわけです。

また、下からアングルの撮影にはスマホのカメラが最適。スマホを逆さまにして手前に少し傾けて持つと、レンズの位置が床すれすれまで下がるため、デジカメより簡単に下からのアングルで撮ることができるそうです。

いかがでしたでしょうか。

スマホを逆さまに構えるテクニックは、臨場感があってかわいい猫写真が撮れる鉄板テクニックです。
ぜひ笑顔写真以外の撮影にも活用してみてくださいね。
かわいい猫写真でみんなに年(ニャン)賀状を送っちゃいましょう~!!

出典/「ねこのきもち」2017年12月号付録『年(ニャン)賀状写真の上手な撮り方』
文/須川奈津江
撮影/石原さくら、ねこのきもち編集室


2018年の\ニャン/年賀状を作ったら、ねこのきもち編集室宛てに1枚送ろう!
猫にやさしいあの神社・猫寺に、
あなたと、あなたの愛猫の健康のご祈祷を代わりに受けてきます♪

詳しい応募方法はこちら>>

猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る