1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護猫
  5. 走行中に車のボンネットから猫の声が…! 危機的状況から保護された「兄妹猫」の今の姿にグッとくる

猫が好き

UP DATE

走行中に車のボンネットから猫の声が…! 危機的状況から保護された「兄妹猫」の今の姿にグッとくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

走行中の車のボンネットの中に、猫がいる——予想外の出来事が、実際に起こってしまったようです。

見つめるきなこちゃん、あんこちゃん
(写真左から)きなこちゃん、あんこちゃん
写真提供/@oh.agiさん

危険な状況の中を無事に生き抜いたのは、保護猫兄妹・あんこちゃん(♂/キジトラ)と、きなこちゃん(♀/茶トラ)。2020年10月に、Instagramユーザーの@oh.agiさんと家族になり、今は穏やかな日々を過ごしています。

ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、2匹との出会いのエピソードなどについて、飼い主さんにお話を伺いました。

高速道路を走行中の車のボンネットの中に2匹の子猫が

車のボンネットの中にいたときの様子
車のボンネットの中にいたときの様子
写真提供/@oh.agiさん

あんこちゃんときなこちゃんが保護された場所は、なんと車のボンネットの中。2匹の保護主さんは、高速道路を走行中に「ニャアニャア」と猫の鳴き声を聞き、「これは車の中に絶対いる」と青ざめ、慌ててパーキングエリアのガソリンスタンドに駆け込んだそうです。

そして1時間の格闘の末、2匹を無事に保護することができたのでした。幸いにも、2匹ともケガはなかったようです。運良く保護された2匹ですが、保護主さんの家では動物を飼うことができず、2匹の飼い主さんになってくれる人を探していたようでした。

SNSで2匹の存在を知ることに

保護当時のあんこちゃん、きなこちゃん
保護当時のあんこちゃん、きなこちゃん
写真提供/@oh.agiさん

ちょうどその頃、飼い主さんの家では小学校3年生(取材時)の娘さんが「動物を飼いたい」と猛アピール中だったのだそう。そんなときに、SNSで2匹の存在を知ったのだといいます。


飼い主さん:
「動物が苦手な私は、娘のアピールに断固反対していました。しかしその熱は収まらず、どうしたものかと思っていたときに目に飛び込んできたのが、友人がSNSに投稿した『知人が猫を保護したから誰か飼ってあげて〜』という情報だったんです」


寄り添うきなこちゃん、あんこちゃん
@oh.agi

その投稿をよく見てみると、保護主さんの家は飼い主さんの家から車で2〜3分の距離だと判明! 飼い主さんは、ご縁を感じずにはいられなかったといいます。


飼い主さん:
「友人の紹介ということや、私の息子たちが双子だということなど、『これはご縁だな』と感じ腹をくくりました。双子を育てている親として、2匹を離ればなれになんかできなくて…動物を飼うことを躊躇していたにも関わらず、突然2匹の子猫を家族に迎えることになったんです」

「子猫たちのお母さんになる」と決め、猫についての勉強をスタート

寄り添うきなこちゃん、あんこちゃん
@oh.agi

突然猫を飼うことになった飼い主さんご家族は、まず猫について猛勉強をしたといいます。


飼い主さん:
「図書館に行って『ねこのきもち』のバックナンバーを借りられるだけ借りてきて、端から読みまくりました。動物が苦手だったので、猫は私にとって未知の生き物。猫のお母さんになるならまずは知らないと、と情報収集しては実践していきました」

猫用ジャングルで遊ぶあんこちゃん
@oh.agi

ご主人も、大急ぎでお世話グッズを揃えて協力してくれたのだそう。娘さんのために作った木のジャングルジムを猫用に改良したり、おもちゃを作ったりと、週末を迎える度に家の中にDIYグッズが増えていったのだそうです。

初めは人間を避けていたけれど、徐々に心を開いてくれるように

まったりするあんこちゃん、きなこちゃん
@oh.agi

面倒見がよくて強いお兄ちゃんタイプだというあんこちゃんと、怖がりで甘えん坊だというきなこちゃん。2匹とも外で怖い思いをしてきたのか、迎え入れて1カ月程は人間を避けている様子だったのだとか。

怖がりなきなこちゃんのことをあんこちゃんがいつも守っていて、飼い主さんは「2匹だけで頑張って生きていこうとしている感じがした」と振り返ります。

抱き合って眠るあんこちゃん、きなこちゃん
@oh.agi

飼い主さん:
「きなこはあんこがいないと不安になって『ニャァ〜』とあんこを呼び、それを聞くとあんこはどこにいても何をしていても、大急ぎできなこのところに走り戻っていました。

眠るときも、いつもきなこを奥にして、自分は人間が通る側にいて。その姿がきなこを守っているように見えて、家族一同、妹を一生懸命守るあんこの姿に感心していました」

キャットタワーでくつろぐあんこちゃん、きなこちゃん
@oh.agi

人間を警戒していた2匹ですが、少しずつ家の中での生活に慣れていったのだそう。今ではちゃんとコミュニケーションが取れるようになり、すっかりご家族に心を許してくれているのだとか。

あんこちゃんはおもに娘さんの膝の上、きなこちゃんは飼い主さんの膝の上が指定席になっているようで、2匹とも大の甘えん坊さんになったようです。

たくさんの幸せをもたらしてくれた2匹との出会いに感謝

あくびをするあんこちゃん
@oh.agi

あんこちゃん、きなこちゃんと家族になって約半年が経過します。動物が苦手だった飼い主さんは、2匹と出会ったことで大の猫好きに!

それだけでなく、癒しを感じる時間が増えたことや、生活の中がポジティブな気持ちであふれていることなど、たくさんの幸せをもたらしてくれた2匹との出会いに感謝していると飼い主さんは話します。

なにかを見つめるきなこちゃん
@oh.agi

飼い主さん:
「自分の子どもたちだけでも『カワイイ!』と思って幸せでしたが、さらに2匹分も『カワイイ!』と思える対象が増えて、幸せを感じられる機会が倍増しました。子どもたちにとっても、猫たちを可愛がることによって癒されたり、情緒が豊かになっていると思います」

仲良しなあんこちゃん、きなこちゃん
@oh.agi

あんこちゃん、きなこちゃんとの生活の中で、「猫と暮らす魅力」をたくさん感じているご家族。これからも、2匹の成長をあたたかく見守っていきたいですね!

日常の様子は、飼い主さんのInstagramをチェックしてみてください。

写真提供・取材協力/@oh.agiさん
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る