1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 鼻の異常、症状
  4. 1歳のスコティッシュフォールドです。いびきがひどくなってきました。何かの病気でしょうか。

1歳のスコティッシュフォールドです。いびきがひどくなってきました。何かの病気でしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1歳のスコティッシュフォールドです。いびきがひどくなってきました。何かの病気でしょうか。

猫の中でもスコティッシュフォールドには先天的に骨軟骨異形成症を持っている個体が多いです。これは軟骨の成長不良や形成異常が起こる疾患で、スコティッシュフォールドには遺伝的に多くでます。軟骨というのは体の骨格の多くに存在し、鼻や喉頭の軟骨もその例外ではありません。おそらくご相談者様の愛猫のいびきというのはスコティッシュフォールドという猫種特有の軟骨の病気で、鼻腔などが一部狭くなってしまっている可能性が高いと思われます。

一般的な動物病院で鼻腔や喉の様子を詳細に検査することは難しいことが多いですが、いびきがひどくなってきたということであれば、一度かかりつけの動物病院でご相談されてもいいと思いますよ。

この病気には根本的な治療は今のところはなく、対症療法をすることが多いです。今回はいびきということですが、愛猫の呼吸の状態などが大きく変化していなければ急いで対処する必要はないと思います。ただし、状況をみて悪化してくるような場合には、CTなどの検査を行い、鼻腔を広げるような手術が必要になるかもしれません。

スコティッシュフォールド|♂|1歳6カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

Q&A病気・健康

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「鼻の異常、症状」の新着記事

新着記事をもっと見る