1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 排泄の異常、症状
  4. 愛猫が下痢ぎみのときに、飼い主がしてあげられることはありますか。

愛猫が下痢ぎみのときに、飼い主がしてあげられることはありますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫が下痢ぎみのときに、飼い主がしてあげられることはありますか。

家で様子を見ていい下痢なのか、すぐに動物病院へ行ったほうがいい下痢なのか判断してあげてください。

下痢ぎみでも元気も食欲もあれば、考えられる原因を改善しながら、様子を見ていてあげてもよいと思います。原因として考えられるのは、フードを替えた、人間のものを食べた、食べ過ぎ、ストレスなどです。その他、発情期、季節の変わり目、換毛期などに下痢をすることがあります。このような場合は、1回に食べる食事の量を減らしたり、食べる回数を減らしたりして、腸に負担がかからないように気をつけてくださいね。

下痢の回数が多く、嘔吐や食欲低下など、他の症状が見られる場合は、すぐに動物病院へ行ってください。細菌やウイルス感染症、消化管内寄生虫、炎症性腸炎、代謝性疾患などさまざまな病気が考えられます。原因を調べ、治療してください。

ミックス|♀|7歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

Q&A病気・健康

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「排泄の異常、症状」の新着記事

新着記事をもっと見る