1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 足・歩き方・座り方の異常、症状
  4. 愛猫の右後ろ足がびっこのため受診しましたが、よくなりません。今後どのようにしたらいいでしょうか。

愛猫の右後ろ足がびっこのため受診しましたが、よくなりません。今後どのようにしたらいいでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫の右後ろ足がびっこのため受診しましたが、よくなりません。今後どのようにしたらいいでしょうか。

かかりつけの獣医師に、びっこの原因や治療法を確認して、今の愛猫の生活が、治療の妨げになっていないか等を見直してみてください。原因が何であれ、びっこがあるということは、症状が現れている脚に痛みがあるということです。無理な動きをしないように見守ってあげてください。

それでも、びっこが治らないようでしたら、セカンドオピニオンを利用したり、他の動物病院で診察を受けることを考えてもよいかと思います。

ミックス|♂|6歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

Q&A病気・健康

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「足・歩き方・座り方の異常、症状」の新着記事