1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 動作・意識の異常、症状
  4. 最近、愛猫が自分の体をよく舐めています。舐めすぎて、脱毛がどんどん広がっています。皮膚病が心配です。

Q&A病気・健康

UP DATE

最近、愛猫が自分の体をよく舐めています。舐めすぎて、脱毛がどんどん広がっています。皮膚病が心配です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、愛猫が自分の体をよく舐めています。舐めすぎて、脱毛がどんどん広がっています。皮膚病が心配です。

猫はきれい好きな動物なので、体を清潔に保つためにしばしばグルーミングを行います。しかし、皮膚に何らかのトラブルがある場合、過剰にグルーミングをしてしまうことがあります。皮膚が見えるまで舐める、毛を抜いてしまう、出血するまで噛んでしまうなどの症状がある場合は皮膚病を起こしている可能性が考えられます。原因としては細菌感染や真菌感染、アレルギー、ノミなどの寄生虫があげられます。皮膚に異常がない場合は、ストレスが引き金となり過剰グルーミングを引き起こしている可能性があります。また、腎臓病や糖尿病などが原因となっているケースもあります。脱毛が広がってきている場合は皮膚病である可能性が高いため、動物病院で相談されることをおすすめします。

サバトラ|♂|2歳11カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「症状から探す」の新着記事

新着記事をもっと見る