1. トップ
  2. 猫が好き
  3. マネしたい!猫好きクリエイターのおしゃれな年賀状!

マネしたい!猫好きクリエイターのおしゃれな年賀状!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年も残すところあとわずか!
もう「年賀状は完璧★」な人もいらっしゃると思いますが、なかには、「2018年の年賀状はどうしようかな~」とこれから考える人もいるのでは?

そんな「これから!」という人にぜひ参考にしていただきたい猫好きのクリエイターたちが過去に作った年(ニャン)賀状を一挙公開。

今年の年賀状作成の参考にしてみてくださいね。

動物写真家のウサ耳猫年賀状

こちらは、NGOでマダガスカルに滞在したのをきっかけに動物の写真を撮り始めた写真家の栗林愛さん。の年賀状。
日本では猫の写真を中心に手がけていらっしゃいます。

そんな栗林愛さんの年賀状は「ウサ耳猫」。卯年に作った年賀状で、ご実家の猫・かつちゃんがモデルです。あらかじめ敷いておいた毛布の上で猫が眠った瞬間をパシャリ。ウサ耳のカチューシャはお母様が市販のカチューシャに白い布を巻き付けて手作りしたそうです。

猫に猿が隠れてる?遊びゴコロ満載の年賀状

こちらは、『ねこのきもち』本誌のアートディレクションを担当するデザイナー・平澤靖弘さんの年賀状。

申年の年賀状で、知人に撮ってもらった愛猫の写真を採用!
じーっと写真を見ていたら鼻がだんだん猿の体に見えてきたことから頭に顔をつけたところ、猫の鼻が猿になったそうです。
じーっと鼻の猿を見つめる猫が超キュートですよね。

スタイリスト発の年賀状はおしゃれな「パリの猫」風

こちらの年賀状は、手芸、料理、インテリアなどのスタイリングを手がけるほか、『ねこのきもち』をはじめ手芸雑誌ではカメラマンとしても活躍しているスタイリストの石川美和さん。の年賀状。

石川さんの年賀状は、「パリの猫」がテーマ。
壁とテーブルにパリをイメージした布を貼り、中央にはカップケーキをセット。ちょこんと写真に収まった愛猫のぐらちゃんですが、撮影の際は動いてしまって大変だったそうです。

左上の文字はマイクロソフトのWordの機能で入れたそうで、これはデザインソフトを使わない方でもマネができそうですね!

人気ブロガーの年賀状は複数飼いならではの猫文字!

猫ブロガー・itchamanさんは8匹の猫との生活をブログやInstagramにアップする一方で、猫グッズ作家としても活躍中。

そんなitchamanさんの年賀状は複数飼いならではの「猫文字」!愛猫たちの成長を伝えたいという思いで、この猫文字年賀状を作ったそう。その年に撮った写真の中から「2011年元旦」の文字に当てはまりそうな写真をセレクト。写真用ソフトで切り抜いて組み合わせた渾身の年賀状です。

市販のソフトでも猫年賀状は作れる!

いかがでしたでしょうか。
さすが、猫好きクリエイターたちの年賀状は凝ったものが多いですね。
ちなみに、この筆者の2017年(酉年)の年賀状はこちらです。

市販の年賀状作成ソフトに我が家の猫の写真を入れるだけで、あら、可愛い! 年(ニャン)賀状がカンタンに完成。
「時間も写真加工ソフトもない!だけど愛猫の写真を送りたい!」という方にはこちらもおすすめです。

猫好きクリエイターたちの年賀状アイデア、ぜひ参考にしてみてくださいね。


出典/「ねこのきもち」2017年12月号付録『猫好きな「あの人」の年(ニャン)賀状を拝見!』
文/須川奈津江

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る