1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 〆切に追われている僕を見かねて助けに来てくれました。ありがとう。おかげで〆切に間に合わなかった時の言い訳ができました 〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.67〜

〆切に追われている僕を見かねて助けに来てくれました。ありがとう。おかげで〆切に間に合わなかった時の言い訳ができました 〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.67〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずい!やばい!


〆切が!やばい!!ブログなんて書いている暇ではないぞ!?


どうする!くそう…なぜこんなに〆切がヤバいことになっているかってそりゃ猫たちとギリギリまで遊んでたからなんだけど


かなりやばい!という事で、寝る時間と食事と、猫と遊ぶ時間と、アニメと海外ドラマの時間は特に惜しまず、頑張らねば!


僕は仕事しだすとトイレに行かなくなってしまうので、仕事の準備をして先にトイレへゴー!


そして部屋に戻ると!

おおお!!?


なんだこれ!!!

リュック「遊んでくれたお礼だ」


ソラ姫「手伝いに来たわよ」


君達…涙…優しすぎかよ…

リュック「普段仕事をしてる時はずっとこの椅子に座ってるのを見てたからな」


ソラ「この椅子に座るのがあなたの仕事なのでしょう?」


ん?ん?

リュック「今日だけ限定でしばらく俺たちがローテーションで座っててあげるから、響介はご飯の準備してな」


ソラ姫「まずは私が座るわ!」


うーーーん。すんごいありがたいんだけどすんごい何か大きな勘違いをしていない?

ソラ姫「こうやって…この白と黒のやつを眺めながらこの椅子に座ってるだけでいいのね…あなたの人生随分楽ね…」


そ、そうなんだよ…すごい楽な仕事なんだよね…


ソラ姫「〆切とやらが来たら言っておきなさい。『ソラ姫が鉄壁の防御で守ってるから、無駄だ』ってね」


わっかりました〜


いやぁ…


これで〆切間に合わなかった時の言い訳ができたぞ


「猫が僕の椅子を奪ったので遅れます!」


これだな…


結局立ちながら仕事して納期には間に合った響介と、しっかり座り遂げたソラと、偉そうに言っといて2度と部屋に来なかったリュック

プロフィール

作者:響介
本業は作編曲家/猫マスター/サウンドプロデューサー/ギタリスト
28才。将来の夢は無人島に住んで猫と一日中鬼ごっこ日向ぼっこ。
毎日猫と追いかけっこしたいがために突如家を買う。日々曲を書き、曲の〆切に追われながら日々猫たちのご飯の〆切にも追われる、そんな〆切地獄の幸せな毎日を送っています。
ブログ: 「変顔猫リュックと愉快な仲間達」 Twitter:@HOMEALONe_ksk

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る