1. トップ
  2. 猫が好き
  3. どうして猫は新聞が大好きなの!? 邪魔だけどかわいい猫たち

猫が好き

UP DATE

どうして猫は新聞が大好きなの!? 邪魔だけどかわいい猫たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなエピソード、経験あるのでは?

新聞を読み始めた途端、そのうえにデロ〜ンと横たわる愛猫。「もう、読めないでしょ〜」と文句を言いながらも、そんな邪魔かわいいにゃんこににやけてしまう。そんなうれしいような困っちゃう毎日を送っている猫飼いさんは少なくないようです。


どうして猫は、新聞紙が好きなのでしょうか?

非常時には、防寒用アイテムにも使われる新聞紙。その感触や温かさ、ガサガサする音、インクの香りなどがあわさって、猫は新聞紙にひかれるのかもしれませんね。

『ねこのきもち』読者の愛猫も、新聞好きが多いようです。そこで、読者のみなさんの「新聞が好き過ぎてこんなに困ってます」エピソードをご紹介しましょう。

新聞好き過ぎエピソード1:仕事にも支障が出ています…

「地域新聞の折り込みをしているわが家。作業中、必ずと言っていいほど新聞や箱の上にのります。一度のるとしばらく動かないので、私も仕方なく作業を中断。休み休みで作業を終えると、ココは満足そうに眠りにつきます」(千葉県 H.M.さん家のココちゃん)

仕事の進み具合が、猫次第というのは困ったものですが、ココちゃん自身は立派に働いている気分なのかもしれませんね。帝京科学大学助教授で、動物看護師でもある小野寺温先生にうかがうと、新聞以外にも、ココちゃんの興味をひく要素がたくさんあるようです。

「折り込み作業で素早く手を動かす様子がおもしろいのでしょう。また、紙のインクのニオイにも反応している可能性が。折り込み用にたくさん置かれている、その量にも猫なりに興奮しているのかも(小野寺先生)

新聞好き過ぎエピソード2:新聞があっという間にボロボロ

「新聞を読んでいると、はじめは上に座って邪魔をしてくるモンタ。そして私が目を離したすきに新聞をほりほりしているのか、気が付いたときにはぐしゃぐしゃに…!」(島根県 H.N.さん家のモンタくん)

せっかく真っ新な新聞を読み始めたのに、あっという間に愛猫がグシャグシャのヨレヨレにしてしまう…。そんな時は、どうすればいいのでしょうか?

「はじめは飼い主さんのそばにいたくて近付いたものの、新聞の感触が楽しくなって掘ったのでしょう。新聞紙を好む猫は多いので、要らなくなった新聞紙を1枚丸めてあげて遊ばせても〇」(小野寺先生)

この新聞をほりほりする感触が好きな猫は多いようで、何を隠そう、わたしの実家にいる3匹の猫も大好きです。そんな猫のし好を逆手にとって、実家では猫用トイレに新聞紙を採用。元ノラちゃん達ですが、トイレの失敗はありません。

「困ったな〜」と思っても、新聞紙の上に寝転んだり、ほりほりしている猫の満足そうな表情を見ると、「新聞くらい、ま、いいか」と許してしまう飼い主さん。愛猫達は、その心理を鋭く見抜いているのかもしれませんね。

参考/「ねこのきもち」2018年10月号『うちのじゃまかわいい猫たち』
監修/小野寺 温先生(帝京科学大学助教授、動物看護師)
撮影/Akimasa Harada 、尾﨑たまき
文/ヤマモト トモミ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る