1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 坂本美雨さんと9匹の猫で歌う「ねこのうた」が生まれるまで

猫が好き

UP DATE

坂本美雨さんと9匹の猫で歌う「ねこのうた」が生まれるまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリジナルソング「ねこのうた」完成しました♪

ねこのきもちがラジオ局J-WAVE(81.3FM)と一緒に取り組む「ネコのうたでねこの日を盛り上げよう」キャンペーンもいよいよ佳境!

音楽プロデューサー・大沢伸一さん、ミュージシャン・坂本美雨さんがコラボしたオリジナルキャンペーンソング「ねこのうた」もみなさん聞かれましたか?
可愛い猫たちの声と、坂本さんのやさしい歌声に癒されること間違いなしですよ。

そこで、今回は「ねこのうた」の誕生秘話・制作秘話を、J-WAVEの川上さんにお伺いしました。

こうやって「ねこのうた」企画が始まったー…

↑お話を伺ったJ-WAVEの川上さん(画像提供/J-WAVE)

ねこのきもちWEB

昨年の秋に初めてお打ち合わせをした時に、ねこのきもちからJ-WAVEさんに「実際の猫の声で歌は作れるのか」という企画のご相談をしました。ダメ元だったのですが、まさかJ-WAVEさんで採用いただけるとは正直驚きました!

川上さん

猫とラジオは相性がよいと思っていて、家でゆっくりラジオを聴きながら、猫と過ごすことを推奨したいと思ったんです。ラジオの特性である「音声」を生かしたコンテンツ「ねこの日」を盛り上げられないか考えていました。

猫は見た目はもちろん、鳴き声も(すべてが)かわいいし、ねこのきもちさんと「ねこのうた」を作る話になった時に、これだ!と思いました。

ねこのきもちWEB

音楽プロデューサーの大沢伸一さんと、ミュージシャンの坂本美雨さんという豪華なアーティストの方々とのコラボと聞いたときは、さらに驚きました!

川上さん

大沢伸一さんにお願いすることになったのは、大沢さんの愛猫クロスケが、昨年も「ねこの日」でご一緒したCat’s ISSUEさんが取り組まれている猫の保護活動へ支援する企画でコラボしていることがきっかけでした。

坂本美雨さんには昨年も「81.3~♪J-WAVE~♪」というJ-WAVEのジングルを猫の声バージョンで歌っていただいていて、今年もご一緒できることになって嬉しく思っています。
二人のコラボが決まった時はとても嬉しかったです。

↑「ねこのうた」企画メモ(画像提供/J-WAVE)

全国から寄せられた「猫の声」ー…

ねこのきもちWEB

2018年の12月22日から1月8日という短い間でしたが、「ねこのうた」に参加する猫の声を募集させていただきました。
川上さんは、実際にご応募いただいた猫の声を聴かれましたが、どうでしたか?

川上さん

本当に様々な声色が届いて驚きました。
これはゴハンの催促中だな、これは甘えているのかな、などと想像しながら全ての声を聴きました。
J-WAVEの放送エリアは首都圏を中心とした1都6県なので(配信サービスを利用すれば全国で聴取可能)、今回ねこのきもちさんのお力添えにより全国各地から沢山の応募があって、曲やMVを通してみんなに喜んでもらいたい!とここでも強く思いました。

完成した「ねこのうた」のMVには大沢さん、坂本さんの愛猫も登場ー…

ねこのきもちWEB

集まった「猫の声」を聴いて、曲のご依頼にも力が入ったのではないですか?

川上さん

大沢さん、坂本さんとの最初の打ち合わせで、集まった「ネコの鳴き声」を聴いていただきました。こんな楽しい仕事あっていいの?これは仕事だから!と言い聞かせながら猫の声と写真に集中していました(笑)
完成した曲やMVには大沢さんの愛猫「クロスケ」、美雨さんの愛猫「サバ美」も登場しているんですよ。2人の猫愛がたっぷりと詰まった楽曲に仕上がっています。

↑全国から投稿いただいた猫ちゃんたち(画像提供/J-WAVE)

ねこのきもちWEB

それは嬉しいエピソードですね。
実際に、完成した「ねこのうた」をねこのきもちWeb編集室でも聞かせていただきましたが、坂本さんの美声に、可愛い猫たちの「ニャー」「ニャー」という鳴き声が重なっていて、編集室メンバー一同、大変盛り上がりました♪

「ねこのうた」で特に川上さんがお好きな部分はどこですか?

川上さん

大沢さんがアレンジした猫たちの合いの手がとってもキュートでにやけます(笑)
美雨さんの歌声も素晴らしくて、すごく綺麗な場所で美雨さんが沢山の猫たちに囲まれて皆で仲良く歌っているような、そんな曲だなぁと感動しました。

実際に猫飼いの川上さん。終始、猫愛が溢れていましたー…

ねこのきもちWEB

川上さんと最初にご挨拶したときから、「絶対猫好きな人だ!」と感じさせるオーラがありました(笑)
ご自身も猫を飼っていらっしゃるんですよね?

川上さん

もうすぐ2才になる茶トラの男の子と暮らしています。名前は「いなり」です。

帰宅すると毎日ハゲゴロ(激しくゴロゴロ)して出迎えてくれます!そのあとはつかず離れず、猫らしく、自由です(笑)

私の実家では動物が飼えなかったのですが、幼馴染の家には猫が6匹もいて、小さい頃はその子の家で猫とたくさん遊びました。それ以来ずっと猫が好きで、一昨年わたしが結婚するタイミングで保護猫を探していていなりと出会いました。
いなりを紹介してくれたのはベビーキャットレスキューという保護猫団体で、猫と暮らすのが初めての私にたくさん大切な事を教えてくれました。
今でも何かあったら必ず相談にのってくれて、本当に感謝しています。
後から聞いた話ですが、いなりの推定お誕生日が、猫を6匹飼っていた幼馴染と同じ日(4/20)だったので、これは運命!と思いました(笑)

ねこのきもちWEB

それは、運命ですね!!

2月22日はラジオと一緒に盛り上がりましょう♪

川上さん

ねこのきもち読者の皆さん、ねこのきもちWEBユーザーの皆さんと一緒に「ねこの日」をお祝いできてとても嬉しく思っています。ラジオは“ながらラジオ”といって何かをしながらでも触れられるメディアです。運転をしながら、家事をしながら、そして、ネコと遊びながら、ネコの写真を撮りながら、これからもJ-WAVEから流れる音楽やトークをネコたちと一緒に楽しんでいただきたいです。

ねこのきもちWEB

お話、ありがとうございました!


2月22日はプレゼントキャンペーンも実施中です。

2月22日放送のJ-WAVE(81.3FM)番組「ALL GOOD FRIDAY」内の「TOKYO SAVVY」(15:30頃~)のコーナーでは、番組のナビゲーターのLiLiCoさんと稲葉友さんと一緒に、雑誌『ねこのきもち』の真辺陽子編集長も出演し、ねこの日を盛り上げます!

特設ページでは、「ねこの日を盛り上げてくれてありがとう!プレゼントキャンペーン」も実施中です。
ハンドメイドマーケットプレイスCreemaさん協力のもと開催中の、「ねこマルシェ」で出品されている人気ハンドメイド作家さんの作品の中から、8作品22名にステキな猫雑貨が当たるチャンスです。
ぜひ、特設ページにも遊びに来てくださいね。

ねこの日プレゼントキャンペーンはこちら>>


文/ねこのきもちWeb編集室

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る