1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 動作・意識の異常、症状
  4. 17歳のミックスです。寝ながら咳をするため誤嚥しないか心配です。何か工夫してあげられることはないでしょうか。

Q&A病気・健康

UP DATE

17歳のミックスです。寝ながら咳をするため誤嚥しないか心配です。何か工夫してあげられることはないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

17歳のミックスです。寝ながら咳をするため誤嚥しないか心配です。何か工夫してあげられることはないでしょうか。

「誤嚥(ごえん)」とは本来食道に入らなくてはならないものが誤って気管や気管支内に入ることです。

このときに口腔内の細菌や胃液などが一緒に肺に流れ込むと誤嚥による肺炎「誤嚥性肺炎」を起こします。高齢になってくると動物たちは飲み込む力や吐きだす力が弱くなってくるので、食事中や嘔吐したときに、口の中のものが気管に入り、誤嚥性肺炎を起こすことが多くなります。誤嚥性肺炎を防ぐには、愛猫が寝ながら咳をしたときに、唾液などが口にあふれていたら、ふき取ってあげてください。クチャクチャと口を動かしていても飲み込めていないことがあります。咳か続くと嘔吐して胃液が口に逆流してくることもあります。このような場合は、頭を持ち上げて喉を伸ばしてあげたり、伏せの姿勢にして吐き出しやすくしてあげてくださいね。

ミックス|S|17歳3カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「咳をする」の新着記事

新着記事をもっと見る