1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. トイレ
  4. 膀胱炎になりにくい猫用トイレの種類などありますか。

Q&A飼い方

UP DATE

膀胱炎になりにくい猫用トイレの種類などありますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

膀胱炎になりにくい猫用トイレの種類などありますか。

トイレが原因で膀胱炎になる場合は、トイレが使いにくく排尿を我慢してしまうということが多いようです。

猫はトイレにもこだわりが強く、トイレトレイの大きさや形、トイレ砂の種類に好き嫌いがあります。好みに合わないトイレでは排尿したくないため、我慢してしまう猫がいます。また、トイレの設置場所が、落ち着いて排尿ができない場所だと排尿の回数を少なくして、なるべくトイレを使わないようになってしまうことがあります。トイレそのものよりもトイレ環境を愛猫の好みに合わせてあげることが大切なようです。

トイレの砂には、尿の酸性とアルカリ性の程度によって色が変化するものがあります。尿がアルカリ性に傾くと膀胱炎になりやすいため、このような砂を使うと膀胱炎の予防や早期発見に役立つかもしれませんね。

アビシニアン|♀|0歳6カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「トイレ」の新着記事

新着記事をもっと見る