1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. 猫とアロマについて教えてください。私自身、具合が悪く、アロマが手放せません。猫のために気をつけなければならないことは何でしょうか。

Q&A飼い方

UP DATE

猫とアロマについて教えてください。私自身、具合が悪く、アロマが手放せません。猫のために気をつけなければならないことは何でしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫とアロマについて教えてください。私自身、具合が悪く、アロマが手放せません。猫のために気をつけなければならないことは何でしょうか。

猫にとってアロマテラピーに使われる精油(エッセンシャルオイル)は危険だといわれていますので、精油を使用するときは十分に注意してください。

精油とは、特定の植物から抽出して製造された純度100パーセントのものをいいます。猫は肝臓の解毒機能が一部かけており、人では分解されるべき精油の一部の成分が解毒できず、体に溜まって悪影響を与えてしまいます。度重なるアロマテラピーの影響が、中毒症状として現われる可能性があります。アロマオイルといわれるものは、植物から抽出したものだけではなく合成香料を入れたものをいいます。こちらのオイルに関しては、猫に対してどの程度の影響があるかそれぞれのオイルによって違いはありますが、今のところ、精油と同じように考えて使用したほうがよいと思います。

アロマテラピーを行うときは、猫が精油やアロマオイルを誤って舐めないように厳重に管理する、猫がいる部屋ではたかない、たいた後はよく換気するなど気をつけてくださいね。

ミックス|♀|1歳2カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「健康管理」の新着記事

新着記事をもっと見る