1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. 愛猫は中性脂肪が高いようです。日常で気をつけてあげなければならないことはありますか。

愛猫は中性脂肪が高いようです。日常で気をつけてあげなければならないことはありますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫は中性脂肪が高いようです。日常で気をつけてあげなければならないことはありますか。

中性脂肪の高値は、食事によるもの、肥満によるもの、病気によるものが考えられます。中性脂肪は食後に測ると高い値になります。ですから、正確な中性脂肪を知るためには8時間以上の絶食の後に測る必要があります。

8時間以上の絶食の後に測っても中性脂肪が高く、愛猫がやや太っているという場合は、肥満によるものです。家では、体重を管理してあげてください。今の食事を繊維質が多く脂肪の少ない食事に変え、体重の減少を心がけてくださいね。

太ってもいないのに中性脂肪が高い場合は高脂血症が疑われます。食事の直後に測ると高脂血症が見られるのは正常です。食後の高脂血症以外には糖尿病や膵炎、肝疾患、腎疾患などの病気が考えられます。食欲の減少、下痢、嘔吐など、猫の様子に変化が起こらないか注意していてください。

ミックス|♀|14歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

Q&A飼い方

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「健康管理」の新着記事

新着記事をもっと見る