1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. 愛猫が肝炎と言われました。毎日点滴をしても大丈夫なのでしょうか。

Q&A飼い方

UP DATE

愛猫が肝炎と言われました。毎日点滴をしても大丈夫なのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫が肝炎と言われました。毎日点滴をしても大丈夫なのでしょうか。

肝炎の場合、食欲不振、下痢、嘔吐など消化器症状が現れることが多く、症状がよくなるまで、水分や薬を点滴しなくてはならないことがあります。点滴をする輸液剤(水分)の量は猫が必要とする一日の水分量を超えることはありませんので、毎日点滴しても猫の体の負担になることはありません。皮下点滴の場合は、点滴する輸液剤の量が多すぎると、皮下に液体がたまったままになりますので、動物病院へ行く前に、全ての輸液剤が吸収されているか確認できます。

もし、ご相談者様の愛猫にとって、毎日動物病院へ行くことがストレスになっていたり、1日で輸液剤を吸収できていない場合は、担当の獣医師と相談してくださいね。

ミックス|♀|3歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「健康管理」の新着記事

新着記事をもっと見る