1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫に同性愛はあるの!?猫の愛について考えよう

猫に同性愛はあるの!?猫の愛について考えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

駆け落ちする猫がいたり、人(猫)生経験豊富な猫のほうがモテたり、同性愛があったり……。猫の世界にも、なかなか波乱万丈な恋愛模様が存在するようです。人恋しくなる寒い冬に、猫たちの愛について考えてみませんか?

猫の駆け落ち

何が起きたの?!
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

恋の季節を迎えたメス猫のまわりには、複数のオス猫たちが陣取って求愛します。メス猫はお相手を選んで交尾するわけですが、メス猫の心を奪ったオス猫が“よそ者”だった場合は、駆け落ちすることも……。

メス猫は、ほかの縄張りで生活しているオス猫に求愛され魅力を感じると、自分を取り囲んでいるオス猫が眠っている間に、そーっと包囲網を抜け出します。そして、よそ者のオス猫と結ばれてしまうのです。この“駆け落ち”は、「近親交配のリスクを避けようとしている」と考えられている行動。裏切り行為とは、ちょっと違うのかもしれませんね。

おじさん猫はモテモテ!?

何?何?
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

オス猫は、体の大きさや年齢、これまでの戦歴によって、交尾に有利な陣取りが決まります。とくに5才くらいのオス猫がモテるといわれており、人でいうと36歳くらい。ケンカにも慣れた経験豊富なおじさん猫は、恋の駆け引きもお手のものなのかもしれません。

ベテランママもモテモテ

え!なに!
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

メス猫の場合も、出産経験がない若いメス猫より、子育て経験豊富なほうがモテます。多くの子孫を残したいオス猫は、顔や毛並みが整っている若いメス猫より、毎年出産しているようなベテランママを選ぶ傾向があるようです。

都会のほうが恋のチャンスは多い!

突然の雷にびっくり!
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

フランスで行われた研究で「猫の密集度が高い都会では、田舎に比べてメス猫が多くのオス猫と交尾している」といった結果が出ました。都会のメス猫は、1回の出産で父親が違う子猫を生んだケースが80%もあったそうです。都会の猫のほうが、より自由に恋愛を楽しめるのかもしれませんね。

猫界にも同性愛はある♡

ビックリして目見開いてます
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

興味をもっていたメス猫に逃げられたオス猫は、同性愛にはしることがあります。置いてけぼりをくらったオス猫が、若いオス猫に対して交尾行動をするのです。そこに愛情があるのかは分かりませんが、オス同士の交尾はあるようです。その場合、若いオス猫はどう思っているのでしょうか? “愛”はなくても“同意”があることを願うばかりです。

猫の世界にも、さまざまな恋愛模様があります。ふだんの愛猫の姿からは想像もつかないドラマが繰り広げられているようですね。

参考/「ねこのきもち」2017年4月号『知られざる生態が今、明らかに 猫への思い込みを“校閲(チェック)”します!』(監修:理学博士 西南学院大学人間科学部准教授 山根明弘先生)
文/HONTAKA
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る