1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 心強い親友みたいな存在!?○○役なニャンコ5選

心強い親友みたいな存在!?○○役なニャンコ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫は「ペット」でもあるけれど、それを越えて「家族」や「親友」など、もっと深いつながりがあるーー。

このように、「人の代わり」といってもいいほど大切な存在として捉えている飼い主さんは多いはず。この記事では、飼い主さんと愛猫のほっこりエピソードを紹介します♪

①心強い親友になってくれる

みいちゃん(メス・2才)

飼い主さんが泣いているときや落ち込んでいるときにそばに来て、そっと寄り添ってくれるというみいちゃん。

話さなくても、そばにいてくれるだけで飼い主さんの気持ちが救われて、親友のように思えるのだそうです。

②巣立った娘の代わりに……

やえちゃん(メス・5才)

すでに成人した娘がいるという飼い主さん。やえちゃんが鳴きながら甘えてくる様子を見て、「ママ〜」と甘えてくる娘さんを思い出すそうです(*´ェ`*)

飼い主さんによると、本当に「ママ〜」と聞こえるのだとか。不思議ですね!

③まるで恋人のよう♡

トムくん(オス・1才)<写真の右側>

朝、目が覚めると、飼い主さんと並んで仰向けになり、布団から顔を出しているというトムくん。

その様子があまりに人っぽいので、思わず恋人気分で「おはよう♡」と声をかけることもあるそうです(*´艸`*)

④小さな弟たちみたい!

左から、たまくん(オス・1才)、福くん(オス・5才)

一人っ子だという飼い主さん。2匹の猫たちは、なくてはならない存在だそう。眠っていると布団に乗ってきたり、「遊んで〜」と寄ってくるのだとか♪

その様子は、まるで小さな弟たちのようだといいます(*´ω`*)

⑤対等な話し相手になってくれる

サラちゃん(メス・16才)

飼い主さんがサラちゃんの目を見て話しかけると、声は出さないものの、口を大きく開けて返事をしてくれるそう♪

それが見たくて、飼い主さんは他愛もないことをしょっちゅう話しかけているみたいです(*´∀`*)

一緒に日々を過ごしていくなかで、かけがえのない大切な存在になる愛猫。たとえ言葉は通じなくても、その存在に救われている飼い主さんは多いのではないでしょうか?


出典/「ねこのきもち」2016年11月号『かわいいだけじゃない! 猫って、○○代わりになりませんか?』
文/二宮ねこむ

猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る