1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 「愛猫に監視されてる」と思う飼い主さんの割合は○%!

「愛猫に監視されてる」と思う飼い主さんの割合は○%!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちのねこのきもちアプリ投稿写真より

「家にいるときに、なにやら視線を感じる……」

そう思って振り返ると、愛猫にじーっと見つめられていた、という経験はありませんか? その鋭い視線に、「監視されているのではないか」と思ってしまうことも。

実際に、ねこのきもち編集室が飼い主さんにアンケート調査をしてみたところ、47.0%が「家にいるときに、愛猫に監視されている気がする」と回答しました!

ねこのきもちWebMagazine

まるでストーカー行為!? 愛猫の監視に気づいた飼い主さんの声

まいにちのねこのきもちアプリ投稿写真より

「見つめられている」というよりも「監視されている」というニュアンスのほうが強いと感じてしまう飼い主さんに話を聞いてみると、こんなエピソードが。


「後ろから誰かに見られている気がする、と思って恐る恐る振り返ると、開いていたドアの隙間からこちらを見つめる愛猫の姿が。無表情で微動だにせず、そーっと見つめる姿に、『これって、監視されているんじゃ?』と思いました(笑)」(20代女性)


「すごい視線を感じると思って後ろを確認したんですが、誰もいなくて。でも、まだ見られている気がして、もう1回部屋を見渡したんです。そしたら、段ボール箱の穴の開いているところから、愛猫の目がギラリ! あ、このコの視線だったんだ、って。その姿は『まるでストーカー行為!?』と思いましたね。でも、大好きな愛猫だからそれも嬉しくて♡」(40代女性)


物陰から飼い主さんのことを見つめるネコちゃんの姿、なんだか微笑ましいですよね。

警戒心の強い猫は、監視する傾向に!

まいにちのねこのきもちアプリ投稿写真より

猫は警戒心の強い動物です。たとえ飼い主さんであっても、習性として様子をうかがっているもの。警戒心の強さゆえに行動が慎重で、物静かな性格の猫が多いようです。

このようなネコちゃんの場合、飼い主さんのそばまで行って甘えるというよりは、少し距離をとってそっと見ているほうが安心するのかもしれませんね。
『ねこのきもちアンケート vol.2』
文/Honoka
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。

猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る