1. トップ
  2. 猫が好き
  3. なんでワガママだと思うの!?飼い主さんに聞いてみた

なんでワガママだと思うの!?飼い主さんに聞いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫って本当にワガママなの?

猫といえば、ツンデレな態度が魅力的。
自由でマイペースなイメージから、ワガママだと思われがちですよね。

ねこのきもち編集室では、本当に猫はワガママなコが多いのか調べるべく、飼い主さんたちに聞いてみました!

意外と少ない?約半数の飼い主さんが「ウチの猫はワガママ」

飼い主さん1,391名に「愛猫はワガママだと思う?」とアンケート調査をしてみたところ、「ワガママ」と答えたのは55.1%。

一般的に、「猫=ワガママ」というイメージが強いと思いますが、ワガママの割合が半数程度にとどまるとは!

猫ちゃんによって性格はそれぞれなので、「猫はワガママな動物」と決めつけないほうがいいかもしれませんね。

飼い主さんが語る!ワガママニャンコのエピソード

ここで、「ワガママ」と回答した飼い主さんの話を見てみましょう。どのコも個性が出てます♪

「思い通りにならないと手を噛みます」

「ほかの飼い猫をなでていると間に割って入って来て、『私をなでろ!』って鳴いたり、ほかの飼い猫を追いやるから」

「何をしてほしいか希望が通るまで訴えてくるから」

「エサを変えたら絶対に食べません(´・ω・`)」

「多くはないけど、どうしてもいうこと聞いてほしいオーラのときは、根気づよい」

「おねだりを始めると もらうまで鳴き止みません」

「僕が一番アピールがすごいです」

「好き嫌いが多く、決まった猫フードしか食べない。缶詰は開けたての風味が良いのしか食べない。ほかの猫と仲良くしてたり、気分でいじめたりしている」

「最近はごはんを食べるときも自分から動かず、『持って来てアピール』がすごいです」


といった声が。要求が通るまで主張するというネコちゃんもいるようでね。

ワガママがすごいけど、中には「猫はわがままな動物」と割り切って、それに従っている飼い主さんも!


「女王さまなので、ワガママなのは致し方ありません」


猫様のお願いは絶対のよう!(笑)

飼い主さんの状況を見てワガママをいうコも!

また、ワガママなんだけれども、猫なりにそのときの状況を考えているようなコもいるのだとか!


「こちらの気持ちも察しながら、夜中の眠いときは控えめな要求になる」

「人をよく見て、タイミングをはかって甘えてきたりします。気を遣ってるのかな?」


飼い主さんの様子をうかがっているかと思うと、とっても愛らしいですよね。

ワガママじゃない愛猫を心配に思う飼い主さんも

ワガママ度が強い猫と対照的に、「ウチのコはワガママじゃなくて……」と、ちょっと心配になっているような飼い主さんもいました。


「控えめなので、幸せなのか心配になる」

「むしろ遠慮気味」

「良いコすぎて、ワガママもいってほしいと思う」


ワガママすぎるのも飼い主さんにとっては大変かもしれませんが、「少しででいいから、ワガママをいって!」と、切実な飼い主さんもいるようでした。
『ねこのきもちアンケート vol.4』
文/二宮ねこむ
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。

猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る