1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 愛猫が突然うっふ〜んポーズをしてきたらこうする!

愛猫が突然うっふ〜んポーズをしてきたらこうする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこのきもちweb

▲うっとり顔で飼い主さんを見つめる奈良県のスコティッシュフォールド・空くん

相手や環境、変化によって6つの気分を器用に使いわけている家猫。そのなかで、同じ甘えるでも「子猫」気分よりもっと大人っぽい艶っぽさを加えた好き好きアピールをしている時は、「恋人猫」気分スイッチが入ったときです。

飼い主さんや同居猫さんをうっとりした瞳で見つめたり、クネクネしたり、おしりをむけたら、恋人猫気分の合図。特に、発情シーズンの好き好きアピールは強烈なので、どう対応していいか困ってしまう飼い主さんも多いでしょう。

猫ちゃんとの愛がいっそう深まる、しっぽの付け根トントン

ねこのきもちweb

▲しっぽの付け根をトントンされて、うっとりの埼玉県・真音くん

手にじゃれて遊んでいたかと思ったら、愛猫がだんだんとおしりをむけてきて…おしりを上げてきて…。ちょっとあからさますぎじゃない? とはずかしくなるほどの好き好きポーズをするのは、しっぽの付け根をトントンしてほしいからです。

猫のしっぽの付け根には、生殖器につながる神経が通っています。特に、メスは交尾に似た刺激が得られるので、付け根トントンが大好き。恋人気分スイッチが入ると、自然と飼い主さんを恋人に見立てて、おねだりポーズをしてしまうのでしょう。

猫飼いさんだったら誰でも経験する愛猫のうっふ〜んポーズですが、ふだんは超ツンツンのつれない猫ちゃんの飼い主さんほど、その姿に衝撃を受けるかもしれませんね。でも、そこは恥ずかしがらずに付け根トントンすれば、一層、猫ちゃんとの愛が深まること間違いなしです!

恋人猫気分かどうかの見極めは、そのうるうるウットリの瞳

ねこのきもちweb

▲上目づかいでひざ乗りをおねだりする神奈川県のスコティッシュフォールド、アンチョビくん

一人で静かに寝ていたのに、起きたとたんトロ〜ンとした目で近寄ってきて、目の前でゴロン。一見、飼い猫気分に見えますが、ウットリした目で飼い主さんを見つめ続けたとしたら、恋人猫気分にスイッチ・オンした証拠です。

寝て起きたら、すぐ飼い主さん=恋人が視界に入り、「一人で寝ててさみしかったよ〜」とばかりに気を引きたくて、目の前でゴロンとしたわけです。

そのほか、「おなかをなでていると、トロ〜ンとした表情で手を甘がみする」「体をクネクネして、何度もコロコロ転げ回る」などは、恋人猫気分のときの猫ちゃんの行動です。

出典/「ねこのきもち」2017年2月号『愛猫の気分スイッチみーつけた!』
文/ヤマモト トモミ
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。

猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る