1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 触られると喜ぶところ、嫌がるところ~本日もねこ晴れなりvol.73~

触られると喜ぶところ、嫌がるところ~本日もねこ晴れなりvol.73~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

触られると喜ぶところ、嫌がるところ

触られるのが好きな猫、嫌いな猫がいますが、触られる部分にもいろいろと好みがあるようです。基本的に顔周りや胸あたりは喜ぶ猫が多く、足やお腹は嫌がる猫が多いと聞きますが、うに、もも、てんはどうでしょうか。

触られるのが苦手なうにの“なでなでゴールデンタイム”とは?

うにはあまり体を触られるのが好きではありませんd(・ω・;)
一応ウチの家族には『触ってもいいよ』とお許しが出ているのですが、お客様などの場合は『シャッ!』とすぐに逃げてしまうので、たぶん触ることは不可能でしょう(-ω-;)
大体がウチの家族ですら、あまり長時間は触らせてくれませんからね(;=∀=A
我が家で一番モフモフとして触り心地がいいというのに・・・何という職務放棄でしょうか!

でもですね、唯一触っても大丈夫な場所は『顔周り』なんです(・∀・;)
頭をナデナデ、ノドをウリウリ、ホッペをワシワシ・・・・
顔周りであれば、誰が何処を撫でても『んふ〜♪』と喜んじゃうんですねぇ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
まぁでも逆に言えば、顔周りしか触らせてくれないってことなんですけどね(;=ω=A

ねこのきもちweb

顔周りなら間違いなし!

触られるのを一番嫌がるのは『お尻』です。
でもこれはね、ちょっと分る気がするんですよ。
だってほら、ケンカの弱い猫が狙われるのって、逃げる時のお尻じゃないですか。
やっぱりねぇ、うにも男のコですから、そんなところを易々と触らせるワケにはいかないのですよ!
たとえケンカが弱いのが、本当だとしてもね( ̄m ̄〃)

そんな触られ嫌いのうにですが、夜中私と部屋でふたりきりの時に、自分からグイグイと近寄ってくることがありまして。
その時はですね、全身にギュムギュムと抱きついても、お尻をポンポンと撫でてもまったく怒らず、むしろゴロゴロ♪ニャッ♪と喜んでおります。
何処を撫でても怒らない、うにの“なでなでゴールデンタイム”は、うにがママに甘えたい気分になった時だけ♪・・・という、何ともレアな時間なのでした(;・∀・A

ねこのきもちweb

ママに甘えたいときだけ

小悪魔てんちゃんはなでられ上手

てんちゃんは子猫の頃から、家族全員でウリウリ♪と全身をこねくり回し、愛でまくってきたコなので、触られて嫌がるポイントというのは特にないですね(・∀・)
でも逆に、触られて喜ぶポイントいうのも特に無いかなぁ・・・f(=ω=;)

あ、いや、でも!
やっぱり頭をナデナデされるのは大好きみたいです!
よく妹が言っているんですけど、『てんちゃんはねぇ〜頭を撫でようと思って手を出すと、その手に自分からグイーッて寄って来るの。頭をグイーッて手に押し付けてきて、てんちゃんをナデナデしてぇ♪って・・・。それがもう可愛いったらないの!:*:・(人*’ω’)・:*:』

何かもうてんちゃんて、ホント小悪魔だわぁ(〃∀〃)

ねこのきもちweb

頭なでなで大好き♡

誰でも平等に撫でさせてくれる、もーちゃん

ブラッシング大好きっコのもーちゃんも、触られて嫌がるところはあまり無いですねぇ。
ママ以外にはあんまり触ってほしくない(。 ̄ω ̄) という感じのうにとは違って、私でも父さんでも、平等に撫でさせてくれます。
何て出来たコなのかしら(人*’ω’)

そんなもーちゃんではありますが、後ろ脚を触られるのだけは嫌みたいです。
爪を切る時も前脚はそれほどでもないんですけど、後ろ脚の時はかなり嫌がりますね(・ω・;)
後ろ脚の爪を切られたあとは、いつもものすごく不服そうな顔をして、ガリガリと後ろ脚の爪を噛んで尖らせております。
今切ったばかりなのに・・・(=∀=;)

ねこのきもちweb

後ろの足はいやですよ

うにちゃんに“なでなでゴールデンタイム”があるとは! 成猫になっても子猫に戻ってママに甘えたいときがあるんでしょうね。うにまむさん、うらやましいです!

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る