1. トップ
  2. 猫が好き
  3. ストレスランキング第1位は掃除機!猫が掃除機を嫌うほんとうの理由

ストレスランキング第1位は掃除機!猫が掃除機を嫌うほんとうの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
隠れる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

掃除機が嫌いな猫って、本当に多いですよね! 過去に「ねこのきもち」(2017年10月号)で特集した『猫のストレスランキング25』でも、やっぱり堂々の第1位に掃除機がランクインしたのでした。

猫飼いさんの話では、掃除機をかけると愛猫が怯えて逃げたり、急にしおらしい顔になったり。よほど怖いんだなとわかるといいます。

でも、なぜ掃除機に怯えてしまう猫が多いのでしょうか? 下記で「ねこのきもち」(2017年10月号)の解説を、くわしく見ていきましょう!

優れた感覚ゆえ、猫はストレスを感じやすい

見つめるラグドール
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

狩猟動物である猫の五感は優れていて、あらゆる感覚を駆使して獲物を見つけ出したり、狩りを行っていました。

その名残で、現代の猫も周囲の変化には敏感! 人との暮らしの中で起こる出来事にストレスを感じやすいといえるのです。

また、過去に経験した嫌なことを記憶する能力も高く、同じ出来事が起きそうなときにストレスを感じることがあるよう。

猫には家電製品の音が、人よりもさらに大きく聞こえてる!

隠れるメインクーン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が掃除機にストレスを感じやすいのには、「聴覚」に理由があります。

音には高さを表す「ヘルツ」、大きさを表す「デシベル」という単位があり、猫は250〜3万5000ヘルツの高さで20デシベルの大きさの音を聞きやすい音としてとらえています。

一般的に、使用中のサイクロン式の掃除機の音は630ヘルツ、74デシベルといわれており、猫にとっては不快な音だとわかりますね。

猫の可聴域は人の3倍にも!

ちなみに、猫の可聴域は45〜6万4000ヘルツ。人は2万ヘルツなので、人の約3倍の音域を聞き取ることができます。

あらゆる周波数をキャッチしてしまうため、猫はストレスを感じやすいというわけなのです。

掃除機は猫にとって「敵」と感じられる!

掃除機を見て放心状態の猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

また、猫が掃除機を怖がるのには「視覚」にも理由が。家電製品の中にはその大きさや形が猫にとっては「敵」と感じられるものも!

猫には、人が想像する以上に掃除機が大きく見えているようです。とくに、掃除機のヘッドの部分は音も大きく、「人にとってブルドーザーが迫ってくるような感覚」に近いんです!

猫が掃除機に怖い思いをしないために

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫が掃除機に恐怖心を抱いているのならば、掃除機を使う前に声をかけて別室へ移動させるとよいでしょう。

もし別室への移動が難しい場合は、掃除機の威力を弱めに設定してから使用するのでもいいと思います。

怖がる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

鋭い感覚を持つ猫は、生活の中のさまざまなものに敏感に反応し、ストレスを抱えているかもしれません。

飼い主さんは、できるだけ愛猫がストレスを感じないように配慮してあげたいですね!

参考/「ねこのきもち」2017年10月号『猫のストレスランキング25』
(監修:獣医師博士、麻布大学獣医学部動物応用学科介在動物学研究所講師 大谷伸代先生)
文/凜香
※参考文献をもとに、WEB用にまとめた記事です。
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る