1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. トレンド
  5. みんなを笑顔に! 佐賀県の商店街を盛り上げる「八福猫団」

猫が好き

UP DATE

みんなを笑顔に! 佐賀県の商店街を盛り上げる「八福猫団」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ねこの日」スペシャル企画の第2弾は、佐賀県で話題になっている「八福猫団(はちふくねこだん)」です。
佐賀市の県庁通り商店街には、猫を神さまに見立てたユニークな看板がチラホラ。これは8匹の猫たちから構成される「八福猫団」を紹介するもので、「この猫たちに出会うといいことがある」のだとか。「七福神」ならわかるけれど、「八福」とは一体!? 詳しいお話を商店街の方にうかがいました。

八福猫団発足時(2009年)のメンバーの「たろう」

Q.看板にもなっている「八福猫団」とは何のことですか?

A.商店街周辺で暮らす8匹の猫による、商店街のキャラクターです。最初は、弁財天を中心とした七福神と貧乏神を含めた「八福神」を地域のキャラクターとして立ち上げました。
どうやって盛り上げようか話し合っていたときに、商店街には看板猫が多く、地域猫もたくさん暮らしていることに気づいたんです。そこで、商店街を盛り上げるために「猫の手を借りよう」ということになり、猫たちにキャラクターになってもらいました。
県庁通り商店街は八幡神社の門前町。そのため、八幡神社と末広がりの「八」にもちなんでいます。「八」という数字にはこだわっているんですよ。

看板だけでなく、オリジナル名刺も作成

Q.「八福猫団」に選ばれた猫たちは、どのような性格ですか?

町のキャラクターですから、地域のみんなにかわいがってもらえる猫であることを最優先に選びました。人懐っこくて誰とでもふれあえる優しさを持っていること、県庁通りで暮らすA.猫であることが条件です。県庁通りと周辺部を歩いて猫を探し、触れ合ったり、写真を撮って回ったりしました。その写真を見ながら商店街の役員たちとも相談し、その中から8匹の猫を選ぶのは、大変だったけれど楽しかったですね
それから、商店街の10か所に「8匹に会えると良いことがある」と、猫看板を設置してアピールしました。これは、「8匹あっと」(8匹いるよ)という佐賀の方言をもじって『Happy Cats』としているんですよ。
ところが、その内の2匹が行方不明になってしまって……。8匹いなければ成り立たないので困っていたところ、「街の人や観光客に選んでもらったらどうか」というヒントをもらい、2011年に八福猫団の「アイドル猫総選挙」を実施することになりました。

選挙会場は、商店街にある「猫ギャラリー」

Q.街の人たちの反響はいかがですか?

A.選挙は、たくさんの方に参加していただきました。八福猫団を紹介する「猫ギャラリー」で開催したところ、街の方たちはもちろん、観光客の方も楽しんでくれたようですね。選挙ポスターも本格的に作りました。
ここでは「お福」という猫に会えるのですが、子どもたちが登校前に寄り道するほどの人気ぶり。そのために、「寄るのは毎朝5分まで」と小学校の職員会議で決まったほどです(笑)。
このお福は、金運を招くといわれる尾曲がり猫。その上、子宝にも恵まれていて、年に3回も出産もしました。人懐っこい性格で、猫にも人にも大人気。商店街のアイドル的な存在です。
現在のメンバーは、お福、おかん、こかん(お福の子)、チーズ(お福の孫)、めぐ、しろ、なつこ(お福の孫)。残りの1枠をかけて「まる」「おとうさんおとうさん」の2匹が争っています。
「八福猫団」を立ち上げてから、商店街を訪れる人たちの笑顔がたくさん見られるようになりました。そういった意味でも、幸せを呼んでくれるといえるかもしれませんね。
これからも猫とともに商店街を盛り上げたいと思っています。みなさんも遊びに来てくださいね。

現在の八福猫団のうち、3匹が「お福」の血筋だそう

佐賀県庁通り商店街
佐賀県佐賀市八幡小路周辺に位置する商店街。佐賀市の中心街にあり、佐賀県庁のすぐ近く。

テキスト/OFFICE-SANGA

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る