1. トップ
  2. 猫が好き
  3. そして「延命」治療を開始…「今ある苦しみは取り除いてあげたい!」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#09

猫が好き

UP DATE

そして「延命」治療を開始…「今ある苦しみは取り除いてあげたい!」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
個人で犬や猫の保護活動をしている私ですが、ある一匹の野良猫と出会ったことで
私の人生は大きく変わりました。このお話は、そんな野良猫と、家族のお話。

車にはねられた一匹の猫。
業者さんから回収されようとしていたその猫は、実はまだ生きて抵抗していて。
その現場を目撃した私の姉はとっさに声をかけ、動物病院へ連れて行ったものの、安楽死した方がいいとのこと。それを聞き、妹である私が猫を引き取りました。
セカンドオピニオンを受け、今の猫さんの状態を知ります。

交通事故にあった猫、なんと身体は無傷だった!?

奇跡的に身体は全くの無傷。
内臓も全て正常に機能していることがわかりました。

明らかになっていく事故当時の様子

なんと、この猫様。
顔(左頬からアゴにかけて)で車からの衝撃を受け止めたようです。
衝撃を顔だけで全て受け止めたために強い炎症を起こしており、
高熱や呼吸が困難な状態にあるとのことでした。
脳にどれだけのダメージがあるかはCTやMRIでの検査が必要。
こんな状態での手術は到底できる状態ではないようでした。

瀕死状態には変わりない…つらい現状

身体は無傷と言っても粉砕骨折には変わりなく
むしろ、脳にかなりに負担がかかっているため
意識はかなり朦朧としており瀕死状態には変わりないようで…

延命治療で終わってしまうかもしれない…でも!

正解がわからない…でも、このままにしておくという
選択肢は私の中にはありませんでした。

それでも、今ある苦しみは取り除いてあげたい!

うぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!やるぞぉぉぉ!!!
って、ここから私ができること、ないんですけどねぇぇ!!!(おい)

獣医さんに、感謝。

助けたいって思ってくれた、先生に感謝。

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE
ねこのきもちWEB MAGAZINE
ねこのきもちWEB MAGAZINE

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い

tamtam インスタグラム

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る