1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. 飼い始めたばかりです。初年度のワクチンについて教えてください。

Q&A飼い方

UP DATE

飼い始めたばかりです。初年度のワクチンについて教えてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飼い始めたばかりです。初年度のワクチンについて教えてください。

猫は初年度にワクチンを3回接種する必要があります。1回目は生後2カ月くらいに接種し、その後3〜4週間あけて2回目、さらに3〜4週間あけて3回目を接種します。その後は一年ごとに定期接種をする必要があります。

なぜ初年度に複数回接種する必要があるかというと、子猫の体内には母猫からの移行抗体があるためです。移行抗体がある状態でワクチンを接種しても、身体は抗体があるので免疫を作ろうとしません。移行抗体はいずれなくなってしまいますが、なくなる時期は2〜3カ月頃と猫により個体差があります。また、ワクチンを短期間に複数回接種することにより、実際に病原体が身体に侵入してきた際に免疫を素早く作り出すことができるようになります。これをブースター効果といいます。こういった理由から、初年度はワクチンを複数回接種する必要があるのです。

ブリティッシュショートヘア|♀|0歳3カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「ブリティッシュショートヘア」の新着記事

新着記事をもっと見る