1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. 走ってきた猫がぶつかりそうになりながら、すり抜けけていきました。どこか体を痛めていないか心配です。

Q&A飼い方

UP DATE

走ってきた猫がぶつかりそうになりながら、すり抜けけていきました。どこか体を痛めていないか心配です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

走ってきた猫がぶつかりそうになりながら、すり抜けけていきました。どこか体を痛めていないか心配です。

猫がどこかを痛がっているような様子をしていないか観察してみてください。脚を痛めていれば、ビッコを引いたり、痛めた足をあげて歩きます。

体のどこかを痛めていれば、じっとおとなしくして、食欲の低下が見られることがあります。抱き上げようとすると痛がったり、嫌がる様子を見せることもあります。

また、痛みを感じる場所をしきりに舐めるような様子が見られることもありますので注意して見てあげてください。

ぶつかりそうになったことで、驚いて静かにしている場合もありますので、慌てずに様子を見てくださいね。

スコティッシュフォールド|S|4歳2カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「飼い方」の新着記事

新着記事をもっと見る