1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 食事
  4. 6歳のロシアンブルーです。いつごろからシニア用のフードに替えたほうがいいですか。成猫用のフードと何が違うのでしょうか。

6歳のロシアンブルーです。いつごろからシニア用のフードに替えたほうがいいですか。成猫用のフードと何が違うのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6歳のロシアンブルーです。いつごろからシニア用のフードに替えたほうがいいですか。成猫用のフードと何が違うのでしょうか。

一般的にシニア用のフードと成猫用のフードの違いは、カロリーが控えめである、消化吸収がしやすい、高齢期に必要な栄養素が多く配合されているなどです。猫は7歳頃からシニア世代に入るため、7歳を目安にシニアフードに変えてあげるといいでしょう。少し早めの6歳くらいから徐々に変えても問題はないと思います。また、突然フードが変わると食べなくなってしまう猫もいるので、替えるときは1週間くらいかけて徐々に新しいフードの分量を増やすなどして替えてあげてください。

ロシアンブルー|♂|6歳8カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

Q&A飼い方

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「食事」の新着記事

新着記事をもっと見る