1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 気持ち
  4. 尻尾にリボンをつけてから挙動不審になりました。

尻尾にリボンをつけてから挙動不審になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尻尾にリボンをつけてから挙動不審になりました。

猫は非常に警戒心の強い動物です。ご相談者様の愛猫は尻尾にリボンをつけてから挙動不審になってしまったとのことですが、おそらく尻尾に違和感を感じたり、たまに視界に入るリボンに対して、不安や警戒する気持ちから、挙動不審になっているのだと思います。しばらくすれば、その状態に慣れてしまうと思われます。

しかし、気になっているリボンを取ろうと口で噛んでいたら、あごにはまってしまうことがあります。また、リボンが他の場所でひっかかってとれなくなってしまったり、強く結んでしまったりすると、そこが血行不良となり、壊死してしまう危険性があります。

かわいい愛猫をよりかわいくしたいというお気持ちは分かりますが、愛猫の安全を考えたらリボンを尻尾につけるのはあまりおすすめできません。愛猫に安全に使えるようなかわいい首輪をお探しになられるといいかもしれませんね。

ミックス|♂|2歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

Q&A生態・行動

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「気持ち」の新着記事

新着記事をもっと見る