1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. ワクチンを接種する場合のメリットは何ですか。

Q&A飼い方

UP DATE

ワクチンを接種する場合のメリットは何ですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクチンを接種する場合のメリットは何ですか。

混合ワクチンを接種することで、そのワクチンに対応する感染症から身を守ることが可能になります。感染症の中には、その病気にかかってしまうと、高い確率で死亡してしまうような病気も含まれます。しかし、ワクチンを接種していると、その感染症にかからないか、または、かかってしまっても軽症で済みます。外に行く猫はもちろんのこと、完全室内の猫でも、入院したり、人が外からそれらの感染症を運んでしまうことにより感染してしまうリスクがありますので、ワクチン接種されることをおすすめします。ただワクチンに対してアレルギー症状がでてしまった経験がある猫や病気療養中の猫はワクチン接種することで受けるデメリットのほうが、メリットより高くなってしまう場合もあります。そのような猫はワクチン接種したほうがいいかどうか、かかりつけの獣医師と相談してもらうといいでしょう。

ミックス|♂|4歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「飼い方」の新着記事

新着記事をもっと見る