1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 「好き」には勝てない!猫アレルギーだけど、猫を飼っている人は約○割

「好き」には勝てない!猫アレルギーだけど、猫を飼っている人は約○割

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレルギーの症状に耐えてでも、愛猫と一緒にいたい……。猫が大好きで飼っているけど、じつは「猫アレルギー」だという飼い主さんはどれほどいるのでしょうか?

ねこのきもち編集室では、飼い主さん829名にアンケート調査を実施しました。

猫アレルギーもちの飼い主さんは約2割

その結果、16.8%の方が「猫アレルギーをもっている」と回答!

猫が大好きなのに、猫アレルギーをもっているとは……つらいですよね。飼い主さんの声を聞いてみると……

「猫を飼いはじめたら猫アレルギーになった」

「数値は出ているけれど、体調が良いときは大丈夫」

「普段はこまめな掃除で回避していますが、換毛期はヤラれる」

「猫アレルギーで、毎日薬を飲んでいる」

「最近、猫アレルギーを発症したみたい。舐められたところがかゆくて仕方ない」

「夫婦そろって猫アレルギー。お高めの空気清浄機を使っている」

「猫アレルギーですが、7匹の猫と生活している。マスク必須」

「猫アレルギーですが、かわいさには勝てないので内科、皮膚科に通っている。アレルゲンを毎日取り入れることで、ひどい症状は逆に起きないみたい」

「医者に『猫を手放せ』といわれるくらいひどいアレルギーで、身体中に発疹がでたが、いまは克服した」


病院に通ったり、空気清浄機を用意したり、アレルギーの症状を抑えようとさまざまな対策をしているようです。なかには、徐々に克服したという飼い主さんもいましたね。

猫アレルギーの症状は?

猫アレルギーになると、おもに次のような症状が出るとされています。

・目の充血、かゆみ
・鼻水、くしゃみ、鼻づまり
・咳、のどの痛み、喘鳴(ぜんめい)
・皮膚のかゆみ、発赤(ほっせき)


実際に、猫を飼ったことでアレルギーが発症したというケースが多いようですね。

予防としては、カーペットをやめてみたり、猫を触ったあとは必ず手洗いをするなど、可能な限りアレルゲンと接触しないことが重要です。

すでに猫アレルギーだという人は、しっかりとアレルギーと向き合いながら、大好きな愛猫と暮らしていけるといいですね。

これから猫を飼おうと考えている人は、事前にアレルギーチェックをすることをおすすめします! 


『ねこのきもちアンケート vol.8』
文/二宮ねこむ
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。

猫と暮らす

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る