1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. しつけ
  4. 噛む
  5. さっきまでご機嫌だったのに 猫が突然飼い主を噛んでくる理由とは

猫と暮らす

UP DATE

さっきまでご機嫌だったのに 猫が突然飼い主を噛んでくる理由とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
愛猫をなでているとき、突然噛まれたことはありませんか? さっきまでご機嫌だったのになぜ、と不思議に思いますよね。そこで今回はねこのきもち獣医師相談室の岡本りさ先生に、なでていたら突然噛んでくる猫の気持ちについてお話を伺いました。

猫が突然噛んでくるのはなぜ?

スコティッシュフォールドのさくらちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー
――猫をなでていると、直前までご機嫌だったのに突然噛んでくることがあります。これはどのような気持ちからなのでしょうか?

岡本先生:
「もうなでるのをやめてほしい、触ってほしくないところを触られた、という気持ちからではないでしょうか」

噛まれた場合の対応は?

キジトラ猫の出雲ちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー
――このように噛まれた場合、どのように対応したらいいでしょうか?

岡本先生:
「先述したように、もう触ってほしくないという意思表示だと考えられます。そのためこの行動が見られた場合は構うのをやめて、そっとしておいたほうがいいでしょう」

噛まれないためにはどうしたらいいの?

――スキンシップ中に噛まれないためには、どのような点に気をつけたらいいでしょうか?

岡本先生:
「猫によって、なでてほしくないところ、コミュニケーションを好まない時間やタイミング、噛む前のサインなどが異なります。そのため愛猫をよく観察し、どのようなタイミングでかまわれたら嫌なのか、どこを触られると嫌なのか判断できるようにしていきましょう」

――ありがとうございました。
猫が突然噛んでくると驚いてしまうかもしれませんが、猫なりに「もう触ってほしくない」という理由があります。嫌がっていると感じたらすぐにやめ、愛猫がどのようなことを好み、どのようなことを好まないのか、少しずつ理解していきたいですね。
(監修:ねこのきもち獣医師相談室 獣医師・岡本りさ先生)
取材・文/田山郁
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る