1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 「ぺろぺろ」「ちょいちょい」かわいい猫のしぐさ!どんな心境なの?

「ぺろぺろ」「ちょいちょい」かわいい猫のしぐさ!どんな心境なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなしぐさを見たことありませんか?

こちらの猫ちゃんは、前足で蝶のような飾りを取りたいようですね。前足で「ちょいちょい」、爪をひっかけて「ぺろぺろ」。不安定そうな位置で見事にバランスを取りながら、とても熱心な様子です。とても愛嬌がありますが、猫はどんなときにこういった行動をとるのでしょうか?

前足で気になるものをちょいちょい。ペロッと舐めてみる。

@iyumaki

猫は警戒心が強いので、気になるものはよーく観察します。観察の仕方は猫の性格によって順番が異なりますが、目新しいものがあったらまずはじーっと見つめて観察します。次に前足でちょいちょいと触ってみます。

このときの猫と対象物の距離によって、愛猫が慎重な性格かどうか分かるかも知れません。危なくないと判断した猫は、大胆な行動に出るように。こちらの猫ちゃんは前足で確認する一歩手前のようですね。新しいおもちゃがとっても気になるようです。

なにかに興味津々?え?獲物を確認中?

@Kotetsu0810

なんだか猫がいつもより静かだな、そう感じたときは少し様子を伺ってみましょう。前足でちょいちょいと何かを触っているなあと思ったら虫を触っていた、夏になると必ずセミを捕まえて来るなんて話もあります。もしかすると、猫にとって害のあるものを触っているかも知れませんので猫が注視する対象には注意しましょう。

野性時代の猫は、毎日獲物を捕まえて生活していました。今は直接狩りをすることは無くなりましたが、本能として狩りの習性は残っているようです。色んなおもちゃを準備しておくと、毎日遊ぶときに変化があり好奇心を刺激することができます。

ちょいちょい、ちょいちょい。猫パンチ!!

こちらの猫ちゃんは、おもちゃに夢中!はじめはちょいちょいと前足で白いモフモフを触っていましたが、次第に激しくなっていき、華麗な連続猫パンチを決めています。猫は警戒心が強い動物なので、危険かどうか判断できるまでは自分からはあまり近づきません。

また比較的小さいものにはちょいちょいと軽く前足で触りますが、大きなものには体を後ろに引いて警戒する体勢を取ります。猫の性格によりますが、慣れていない人が不用意に近づいたりすると猫は警戒して怖がってしまいますので、猫が近づいてくるまで待ってあげましょう。

それは新しいおもちゃも同様です。無理に近づけて興味をひかせようとすると、嫌がってしまうかも知れません。新しいおもちゃは猫が自然に興味を持って、自分から近づいてくるまで待ってあげましょう。

ぺろぺろする時はどんな気持ち?

@Chatchatcatcat

猫は毛づくろいするときに体中をぺろぺろしますね。そして飼い主さんに対しても、ぺろぺろしてくれることがあるでしょう。これは舐めることで、相手のにおいを嗅いで安心しているようです。また、相手に自分のにおいをつけて安心しているのだとも考えられます。猫は心を許した相手にだけぺろぺろしてくれます。舐めてくれる猫たちは、私たちに「好き」の気持ちを表現してくれているのですね。

もしおもちゃをぺろぺろしていたら「これは自分のものだぞ!」と自分のにおいをつけたいのかも知れません。こちらの猫ちゃんもぎゅっとおもちゃを抱きしめてぺろぺろ(がぶがぶ?)しているようですね。新しいおもちゃをぺろぺろしていたら、気に入ってくれた証拠と考えましょう。おもちゃをボロボロまで使ってくれると、嬉しい限りですね。

ちょいちょい、ぺろぺろと、猫の行動にはそれぞれ理由がありました。そのわけを飼い主さんが知っていることで、愛猫への対応も変わってくるでしょう。愛猫の気持ちに寄り添って、これまでよりも絆を深められると良いですね。

参照/Instagram、Twitter
出典/「ねこのきもち」2017年3月号『ニオイから好奇心に駆られたらこんな行動をとる!』(監修:「猫の博物館」館長 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生)
文/summerake
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
★いぬ・ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、Instagram、Twitterで「#いぬのきもち#ねこのきもち」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る