1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. ただ寝てるだけじゃない? 猫のひなたぼっこのメリット

ただ寝てるだけじゃない? 猫のひなたぼっこのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大あくびをして、ゴロンと寝そべって、窓辺でなんとも気持ちよさそうにくつろぐ愛猫。ただ寝ているだけのようにも見えますが、ポカポカと太陽の光を浴びてリラックスする時間が、実は猫の体の中にたくさんのいい効果を与えています。思わず飼い主さんも一緒に寝転びたくなる、ひなたぼっこのメリットとは?

人間と同じ! ポカポカの太陽光がもたらす効果

太陽の光を浴びると、いわゆる幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が体内で分泌されます。これは人間も同じ。分泌量が増えると精神状態が整って安定するといわれているため、ひなたぼっこはとても大切なんですね。

また、ポカポカとあたたかな日ざしにあたると体が温まって血行がよくなり、栄養も体の隅々まで送られて、内臓の働きも良好に。新陳代謝もよくなって免疫力アップにつながります。

飼い主さんも嬉しい! ひなたぼっこは猫の毛にもイイコトだらけ。

気持ちよさそうに寝ている猫の体内だけでなく、体を覆う毛にもよい効果があることがわかっています。血行が良くなることで、皮膚や毛づやもよくなります。太陽光の紫外線によって毛が消毒されるため、寄生虫やそのほかの細菌の繁殖を抑えられるメリットもあるのです。

そして、ひなたぼっこをすると猫の毛に含まれる水分も蒸発して、手触りのいいふんわりとした毛に変身! 飼い主さんも思わず撫で続けていたくなる気持ちいい毛並みになりますよ。

ちなみに、太陽光にあたることで作られるビタミンDは、毛づくろいをして舐めることにより体内に取り込まれるそう。丈夫な骨づくりに欠かせないカルシウムの吸収を助けるとあって、積極的にひなたぼっこをさせたいですね。

猫をもっとリラックスさせるための工夫は?

猫にとってイイコトづくめのひなたぼっこ。窓辺でもっと愛猫がリラックスできるように工夫してみましょう。外を眺められるように窓の近くにキャットタワーを置いたり、猫ベッドやクッションを日当たりがいいポイントに置いてあげたり。そのうち、飼い主さんも一緒にうとうと……なんていうことも?

精神的にも安定して免疫力があがることで、愛猫の長生きにもつながります。積極的に日当たりのいいスペースを用意してあげたいものです。ポカポカと気持ちよさそうな愛猫の姿を眺めれば、飼い主さんも幸せな気分になれますね!



参考/「ねこのきもち」18年3月号『気持ちイイだけじゃないイイコトいっぱい ひなたぼっこ』(監修/哺乳動物学者 今泉忠明先生)
文/阿部康子

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る