1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫と"音"の不思議な関係?猫のリラックス効果を検証してみました

猫と"音"の不思議な関係?猫のリラックス効果を検証してみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リラックス効果あり? 猫と一緒に試してみました

ムシムシ、ジリジリする夏の暑さ。猫飼いさんも猫も、うだるような暑さに自然とストレスがたまってしまいますよね。

そこで、猫のストレスを解消するとウワサのあれを、試してみたら…。今回は“音”に絞り「モーツァルトの音楽」と「ゴロゴロ音」を試してみました。はたして、リラックス効果はあったのでしょうか? 

猫のリラックス効果を検証その1:モーツァルトの音楽

動物や植物にリラックス効果があるといわれている「ゆらぎ」。そのゆらぎが含まれているモーツァルトの楽曲を愛猫に聴かせてみました。

4〜5匹に試したところ、そのうち2匹が反応しました。音楽を聴かせてしばらくすると、足を体の下にしまいこむ「香箱座り」に。これは、猫がリラックスしている時に見せる体勢です。

これだけでモーツァルトの楽曲の効果とは言い切れませんが、猫によっては癒され、リラックスするようです。試しに流して、猫がどんな反応を示すか、観察してみるといいでしょう。

猫のリラックス効果を検証その2:ゴロゴロ音

飼い主さんになでなでされたり、仲の良い猫とくっつき合っている時、猫がのどを鳴らす「ゴロゴロ音」。これにも癒し効果があるのではないでしょうか。スマートフォンで録音して、愛猫たちに聞かせてみました。

すると、「あれ? この音はどこから?」と不思議そうに集まってくる猫たち。音の出所を探している猫たちのうち、2匹の猫が顔を近づけ合って、親愛の「鼻キス」をしました。

顔や鼻を近づけ合うのは、親しみをこめた猫の挨拶。これは、リラックスした時だからできる行為です。ゴロゴロ音がそうさせたとは限りませんが、猫がリラックスしていたとは確かでしょう。

人と同じように、猫もストレスを感じることが。そんな時、手軽にリラックスさせてあげられる方法を知っていると、猫飼いさんも安心ですよね。モーツァルトとゴロゴロ音、試してみる価値はありそうです。

参照/「ねこのきもち」2016年8月号『猫のクオリティーオブライフを尊重するために知っておこう!』
監修/小野寺温先生(帝京科学大学助教。動物看護師)
撮影/石原さくら、中川文作
文/ヤマモト トモミ

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る