1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫が心を許している人にだけ見せる♡ 「4つのサイン」とは?

猫が心を許している人にだけ見せる♡ 「4つのサイン」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
かわいく見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ワンコよりもクールなイメージが強いニャンコ。かわいがっているのに、そっけない反応をされたり……なんてこともあるのではないでしょうか。

でも、ねこのきもち獣医師相談室の先生によると、猫が心を許している人にだけ見せる「サイン」があるのだとか……!

先生がくわしく解説します♪

猫が心を許している人にだけ見せる「サイン」って?

ごろ〜んとするマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫は心を許している人に対しては、甘えたような表情を見せたり、以下の4つの行動をとったりします。

①喉をゴロゴロと鳴らす

喉をゴロゴロ鳴らすのはリラックスしていたり、気分がいいときに鳴らすことが多いです。

この喉を鳴らす理由は諸説ありますが、猫の調子が悪いときにも鳴らすことがあると言われています。

もし不安なようなら、獣医師に診てもらうと安心でしょう。

②お腹を上にして眠る

お腹は柔らかく猫にとっての急所なので、猫は心を許している人にしかお腹は見せたくありません。

そのため、お腹を見せてくれたということは「あなたに心を許していますよ」というサインなのです。

③すりすりと擦り寄る

甘えるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんが帰宅したときに、猫が擦り寄ってくることがありますよね。

これは、外から帰ってきた飼い主さんが知らないニオイをつけていても、体を擦りつけることで自分のニオイをつけてしまえば安心できますし、甘えることもできるからでしょう。

④足をフミフミする

産まれたての子猫は、前足を使って母猫のおっぱいを揉みながらおっぱいを飲みます。

その名残からなのか、成猫になっても子猫の頃を思い出して、飼い主さんにフミフミしながら心を許して甘えているのでしょう。

警戒している人に対して、猫はこんな行動をとる!

見つめるマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

一方で、警戒している人に対しては次のような反応をすることがあります。

□目を大きく見開き、警戒している人をじっと見つめて用心深く動きを観察

□耳を後ろに向けていることが多い

□しっぽを体に巻きつけた状態でいる


猫に心を許してもらえるようにするには?

伸びをするブリティッシュショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫に心を許してもらうようにするには、猫のことをよく理解し、なるべくゆっくりと静かに行動し、猫に合わせた生活を心がけるといいでしょう。

また、猫が甘えて近寄ってきたら優しく声をかけてあげたり、そっと撫でてあげたりといったこともよいですね。


みなさんの愛猫は、心を許している「サイン」を見せていますか? 先生の解説も踏まえて、ふだんの生活の中で愛猫の様子をぜひ観察してみてくださいね!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る