1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 春先に起こる猫の体調不良はマッサージでケアできる!

猫と暮らす

UP DATE

春先に起こる猫の体調不良はマッサージでケアできる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春先など季節の変わり目には、猫も体調を崩しやすくなります。
いつもより吐く回数が増えたりお腹をこわしたり……。そういった不調を少しでも軽くできたらいいですよね。今回は、猫の体調不良をケアするマッサージ法をご紹介します。

猫をマッサージする前に確認したいこと

ぐっすり眠るMIXミケのゆうこ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

マッサージは、猫がリラックスしているときや、自分から飼い主さんに近付き甘えているときがグッドタイミングです。寝ているときや食後すぐは避けましょう。マッサージをする前は、猫の体や顔を優しくなでて飼い主さんの手の温もりを伝えることで、よりリラックスさせてあげられますよ。

また、マッサージをするとき、人が「痛気持ちいい」と感じる強さは、猫には強すぎます。人と違い、「少し物足りないかも」くらいの力加減を心掛けましょう。マッサージの回数は、最初のうちは一度に10回ぐらいが目安です。猫が慣れて気持ちよさそうにしていたら、20~30回程度に延長してOKです。

次の章からは、猫の不調の悩み別に適したマッサージ方法をご紹介します。

①いつもより毛玉などをよく吐いてしまう

舌をぺろり、スコティッシュフォールドのモモ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

春先の「換毛期」には、普段より抜け毛が増えます。そのため、その毛を飲み込んで吐くのは当然のこと。ただ、吐きグセがつかないようにマッサージでケアしてあげることで、吐き気を抑えましょう。

方法 ひじに親指を置き、足先に向けてさする

吐き気を抑えるマッサージ
「ねこのきもち」2017年3月号

前足の外側の関節(人でいうところのひじ)の近くにはツボがあります。ここを押すと気の流れがよくなって、吐き気を止める効果を発揮するといわれています。

②体をよくかいている

挟まっています!ラガマフィンのマフィン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

季節の変わり目には、自律神経も乱れやすくなります。その影響で血の巡りが悪くなり、体をかゆがる猫も。そんなときは後ろ足のツボを刺激すると、かゆみを抑えるのに効果的です。

方法 後ろ足付け根のツボを親指と人差し指で軽くつまむ

かゆみを抑えるマッサージ
「ねこのきもち」2017年3月号

後ろ足付け根付近にツボがあります。ここを親指と人差し指でキュッとつまむことで、滞っている血の流れがよくなり、体のかゆみを改善する効果が期待できます。

③お腹をこわすことがある

ひょっこり顔出すアメリカンショートヘアのメルちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

自律神経の乱れは、胃腸に影響を及ぼすことも。そんなときはお腹にあるツボを刺激しましょう。胃腸の調子を整える効果が期待できます。

方法1 伏せた状態の体の下に手を入れ、下腹部をさする

胃腸の調子を整えるマッサージ
「ねこのきもち」2017年3月号

下腹部には胃腸の働きを正常にするツボがあり、手の平全体でさすってあげることで下痢や便秘の解消が望めるでしょう。抱っこできる猫であれば、お腹を上にして、手の平で円を描くようにさすってもOKです。

方法2 首からお尻に向け、背骨に沿って人差し指・中指・薬指を滑らせる

胃腸の調子を整えるマッサージ2
「ねこのきもち」2017年3月号

背骨に沿って、経絡(生命エネルギーが流れる道のこと)があります。ここを指で刺激すると、消化器の健康のサポートや免疫力アップにもつながります。

④膀胱炎が再発してしまう

眠ってしまった、れお
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

寒暖差のストレスは突発性膀胱炎を引き起こすこともあり注意が必要です。膀胱の機能を調節するツボは腰にあります。刺激を与えて予防しましょう。

方法 骨盤のまわりを親指と人差し指・中指・薬指で軽くつまむ

膀胱の機能調節に効くマッサージ
「ねこのきもち」2017年3月号
膀胱の機能調節に効くマッサージ2
「ねこのきもち」2017年3月号

背骨のしっぽの上、骨がちょっと太くなっているあたりが骨盤です。ここに尿路の健康を維持するツボがあります。ふだんから行えば膀胱炎の予防に!

自律神経の乱れはさまざまな不調を引き起こすことがあり、膀胱炎などは動物病院での治療が必要となります。マッサージでケアをして、季節の変わり目の不調をできるだけ抑えられるといいですね。不調が長く続く場合は、きちんと動物病院を受診しましょう。

参考/「ねこのきもち」2017年3月号『春先の不調に負けない体に!スプリングマッサージ』(監修:「アニマル・ケアサロン FLOLA」医院長 日本ペットマッサージ協会理事 中桐由貴先生)
文/gyo
※一部写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る