1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い主さんが原因の場合も!? 猫が夜寝てくれない理由

猫と暮らす

UP DATE

飼い主さんが原因の場合も!? 猫が夜寝てくれない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「愛猫が夜寝てくれなくて困っている…」


このような悩みを持っている飼い主さんもいるかもしれませんね。

でもこの悩み、ねこのきもち獣医師相談室の先生によると、飼い主さんの生活スタイルが関係している可能性があるのだとか!

この記事でくわしく見ていきます。

猫が夜寝てくれない…何が原因?

ゴロゴロするマンチカン・ロングヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫が夜に寝てくれないという場合、どのような原因が考えられるでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
猫は基本的に人間の生活に合わせて生活しています。ですから夜中に猫が起きていて、元気に走り回っているような場合には、日中に暇な時間が多いことが原因として考えられます。

たとえばですが、日中は飼い主さんが仕事で家を空けていて、それで猫が退屈してたくさんお昼寝をしてしまう。そのため、夜はとっても元気に走り回る、といった感じでしょうね」

ぐっすり眠るマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫は人間の生活に合わせているのですね。猫にとっての「規則正しい生活」とは、どういうものなのでしょうか?

獣医師:
「猫にとっての規則正しい生活をさせるためには、まず人間側が規則正しい生活をすることです。

たとえば、人間が眠る時間にはきちんと電気を消す、そして日中猫が起きている時間帯には猫ときちんとコミュニケーションをとってあげる、ということも大切になってきますね」

愛猫が夜眠れるように、飼い主さんが配慮すべきこと

ぐっすり眠るベンガル
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー愛猫が夜眠れるように、飼い主さんは具体的にどのようなことに気をつけてあげればよいでしょうか?

獣医師:
「飼い主さんがいる夜間に元気に走り回ってしまう猫は、日中は退屈している可能性が高いです。ですから、飼い主さんがいない間にも猫が楽しめて、退屈しないような工夫をしてあげるとよいでしょう。

たとえば、猫だけでもひとりで遊べるようなおもちゃを置いてみたり、猫が探せるようにおやつを隠しておくと、退屈しのぎになるでしょう」

猫ベッドで眠る茶トラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー退屈しない工夫、愛猫のためにもいますぐ実践したいですね。

獣医師:
「ほかにも、猫が『質のよい睡眠』をとれるように、猫が落ち着ける場所を作ってあげることも大事です。

静かな環境を作ってあげる、キャットタワーなどで高い場所を用意する、少し狭くて暗めな場所を作ってあげる、などというように工夫してあげるとよいでしょう」

くつろぐ猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫が夜しっかりと眠れるように、まずは飼い主さんが規則正しい生活を送るよう心がけてみてくださいね!


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る