1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. どんなに暑くても密着しちゃう♡ 猫が「猫団子」になる秘密とは?

猫と暮らす

UP DATE

どんなに暑くても密着しちゃう♡ 猫が「猫団子」になる秘密とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫同士が密着している「猫団子」は、寒い季節のイメージが強いと思いますが、夏でも猫同士の「猫団子」がみられることもあると思います。今回は、猫が密着したがる理由を「ねこのきもちアプリ」の写真と共に解説します。

猫が密着好きな理由① 寝込みを襲われるのを防ぐため

布団にくるまれる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

野生時代、猫は身を守るために、体が囲まれている穴倉で暮らしていました。上下・左右・背後が囲まれていることによって、睡眠中も敵に襲われる心配が少なく、安心できたのだといえます。その名残で、狭い場所で飼い主さんや同居猫とくっつくのを好むのでしょう。

猫が密着好きな理由② 体温調節のため

くっついて寝る猫たち
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫の祖先であるリビアヤマネコは、半砂漠地帯で暮らしていたため、猫は暑さに強く寒さに弱い体質だといえます。そのため、穴倉ではしのげないような寒い日は、普段単独行動を好む猫も体を寄せ合って体温調節をしていたといわれています。心を許している母猫やきょうだい猫と密着することで、安心感も得ていたのでしょう。

猫が密着好きな理由③ 密着することで安心できる

飼い主さんの膝の上で寝る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

家の中はさほど寒くはないと思いますので、飼い猫がほかの猫とくっつくのは、寒さをしのぐためというよりは、安心したいという理由が強いと考えられます。飼い猫は、人と暮らすうちに警戒心が減り、「可愛くて甘えん坊なほうがイイコトがある」と学習し、甘えたい欲求が強くなったのでしょう。そのため、同居猫や飼い主さんと密着することで安らいでいると考えられます。

可愛い「猫団子」画像を集めてみました♪

ハートの形の猫団子♡

猫団子
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

MIX猫のヤマトくんとムサシくん。 ふたりの模様がくっついて、ハートのような模様になっている写真を投稿してくれました。兄弟で仲良く寝ている姿に癒されますね。

風通しのいいところで猫団子

かごの中で密着する猫たち
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

こちらのきょうだい猫たちは、暑い季節にもかかわらず、くっついたまま寝てしまったようです。かごに穴があいているおかげで、少しは風通しがいいのかもしれません!

お互いの体に手を乗せて密着♪

抱き合って寝転ぶ猫たち
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

こちらはお互いの体に手を乗せて、ギュッと抱きあっているようにくっついている姿が可愛い写真です。寝ているほうの子も安心しきった表情をしていますね♪

猫団子……!?

ぬいぐるみに寄り添って寝る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

きょうだい猫と猫団子……の写真と思いきや、こちらは猫のぬいぐるみたちと寄り添って寝ている写真です。お気に入りのぬいぐるみなのでしょうか!?

一体化しちゃった!?

狭い場所で密着する猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

こちらの猫たちは猫ベッドにぴったり2匹で収まっています。どっちがどっちの体かわからないくらい密着している姿が可愛いですね!

猫にとって密着することは「安心」することでもあります。猫団子をみかけたら、理由を想像してみてくださいね♪

参考/「ねこのきもち」2016年10月号『音が聞こえてきそうなほど!! ただいま猫、密着中です♡』(監修:哺乳動物学者 川崎市環境影響評価審議会委員 「ねこの博物館」館長 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生)
文/AzusaS
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る