1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫が喜ぶ・嫌がる「撫で方」 触ってできる健康チェックも伝授!

猫と暮らす

UP DATE

猫が喜ぶ・嫌がる「撫で方」 触ってできる健康チェックも伝授!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫とのスキンシップの際、体を撫でてあげることがありますよね。そのとき、愛猫が喜ぶ撫で方をしてあげられているでしょうか?

今回は、猫が撫でてほしいときに見せるサインや、喜ぶ・不快に思う撫で方について、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します!

さらに、触ってできる健康チェックの方法も教えちゃいます♪

猫が「撫でてほしい」と思っていそうなときのサイン

くつろぐスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が喜ぶ撫で方は、まず「撫でてほしい」と思っているときに撫でてあげることです。撫でてほしいときのサインとしては、以下のようなしぐさが挙げられます。

  • 自分から近寄ってくる
  • 体をすりつけてくる
  • 喉を鳴らして近づいてくる
  • お腹を見せて寝転がる

猫が「気持ちいい」「嬉しい」と感じる撫で方

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫を撫でるときは、高い位置からではなく姿勢を低くして撫でるほうがよいです。また、猫にリラックスしてもらうために、撫でられて喜ぶ場所を知っておきましょう。

猫によっていろいろな好みがあり、撫でる場所によっても好みの撫で方は変わります。猫の機嫌をよく観察しながら、お気に入りの撫で方を把握しておくとよいですね。

猫が不快に思う可能性のある撫で方

口に手を当てるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が嫌がる場所を撫でてしまうと不快に思うことがあります。あまり喜んでいる様子がなければ、撫でるのをやめましょう。

猫はマイペースで気分屋です。飼い主さんが一方的にしつこく撫でたり、強く触ってしまうと嫌がるので、注意してあげてくださいね。

猫の体を触ってできる健康チェック

くつろぐロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫の体のいろいろな場所を触ることによって、体の表面の異常に気づくことができます。

顎の下、首周り

多くの猫が触られると喜ぶ場所に、顎の下や首回りがあります。ここを撫でているときに、顎ニキビや顎のリンパ節の腫れに気がつくかもしれません。

全身、おなか

同じように、全身を触っていると表面に何かできていたり、腫れていたり、脱毛しているような異変に気がつきます。

おなかを触っていて「乳腺腫瘍を早期に発見できた」ということもあります。

眠るマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ぜひ飼い主さんは愛猫との触れ合いの時間を楽しみつつ、健康チェックもしてあげてくださいね!


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る