1. トップ
  2. 猫図鑑
  3. 二色・三色模様
  4. 【画像つき】かわいくて魅力的な三毛猫!上手な飼い方と豆知識をご紹介

二色・三色模様

UP DATE

【画像つき】かわいくて魅力的な三毛猫!上手な飼い方と豆知識をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

体毛の色が3つある三毛猫は、その見た目のかわいらしさから世界中の猫好きさんに愛されています。みんなから愛され親しまれている三毛猫の特徴や、縁起が良いといわれる秘密などをご紹介します。

三毛猫ってこんな猫

ねこのきもち投稿写真ギャラリー

三毛猫とは3つの毛色を持つ猫

三毛猫は「茶・黒・白」の体毛を持つ猫です。白をベースとして黒や茶のまだら模様が体全体に広がっているのが特徴で、その色合いには微妙な濃淡バリエーションがあります。全体的に淡い色合いの三毛猫(茶の毛が薄くベージュ、黒の毛がグレーっぽいなど)は「パステル・ミケ」、茶と黒の部分に縞模様が混じっているものは「縞三毛」と呼ばれています。
また、純血種の猫の中にも、まれに3色の毛を持つ猫が存在します。日本猫だけではなく、世界中のいろいろな猫種で三毛猫は誕生しています。遺伝子学の観点で言うと、X染色体を2つ持って生まれると三毛猫になりますが、理論上メスのみにあらわれます。オスにはかなりの低い確率で毛色を決める遺伝子の変異によって、三毛猫になる猫も誕生します。

性格は?

『ねこのきもち』ユーザーのお宅の三毛猫の性格について伺ったところ、「気まぐれで案外クールな性格」という回答が多く集まりました。かまってほしいときはすり寄ってくるけれど、気が変わるとそっぽを向いてしまうツンデレさんです。
生まれ育った環境にもよりますが、一般的に三毛猫は「環境適応能力が高い」と言われています。三毛猫のほとんどがメスであることから、「母性がはたらく=賢くて環境に柔軟」というメスの猫の特徴がそのまま三毛猫の性格として知られているようです。
また「自己主張が強くなく聞き分けが良い」というご意見からも、メスである三毛猫の賢さが垣間見えます。

オスが少ないって本当?

ねこのきもち投稿写真ギャラリー

三毛猫のほとんどがメス

三毛猫はメスばかりでなぜオスはいない(少ない)のか?そんな疑問を持つ方も多いはずです。その答えは猫の毛色を決める遺伝子の成り立ちにあります。
白以外の他の毛色を決める遺伝子は、性別を決定する染色体のX染色体側に付きます。メスの性別の染色体は「XX」で、オスは「XY」です。X染色体が2つあるメスは3つの毛色を持てますが、X染色体が1つのオスは白以外に残りひとつしか毛色を持てないことになります。そのためオスの毛色は2色もしくは単色になり、3つの毛色を持つことができません。色を持てる染色体が2つあるメスだけが三毛猫になれるのです。

希少性の高いオス

三毛猫はそのほとんどがメスですが、オスが全くいないということでもありません。オスの三毛猫は遺伝子の変異によって誕生するため、確率はとても低くなりかなり希少です。オスの三毛猫では染色体が「XXY」という並びになるケースと、「モザイク」と言われる遺伝子の変異が生じているケースがあり、いずれにしても本当にごく稀な例となります。X染色体が2つあるので、3つの毛色を持つことができるのです。
三毛猫のオスはそのほとんどが突然変異で誕生するため、実際に目にすることすらも難しいほど珍しい存在です。

三毛猫の迎え入れ方

ねこのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さん募集サイトを利用する

三毛猫を飼いたいと思ったら、どのようにして入手すれば良いのでしょうか?知り合いに三毛猫の飼い主を探している、なんて場面に出会えればラッキーですね。
もっと現実的な入手方法を考えるなら、三毛猫を扱う「飼い主さん募集サイト」を利用してはいかがでしょうか?猫ちゃんの写真で実際の姿を確認できますし、ワクチン接種済であったり、新しい家族として迎え入れるには好条件がそろっていることも多いです。
募集サイトでは、現在の飼い主さんとの直接交渉によって意見のすり合わせを行います。お互いに誓約書を取り交わし、約束の日時に譲渡場所へ迎えに行くというスタイルが取られるのが一般的ですが、募集の要件や実際の流れなどは個々のサイトで異なりますので、実際に利用するサイトの案内の内容をよく確認しながら対応すると良いでしょう。
三毛猫と一緒に暮らしたいとお考えの方は、利用の検討をしてみるのもひとつの方法です。

三毛猫の上手な飼い方

ねこのきもち投稿写真ギャラリー

運動量を多く取るのが大切

三毛猫も他の猫種の猫と同じように、清潔で快適な環境を用意してあげることが大切です。本来、猫は活発で運動量も多い動物ですので、子猫の頃から遊びながら自然と運動できる環境を作ってあげたり、人のほうからも積極的に遊んであげたりして運動不足を防ぐよう心がけましょう。
飼い主さんがおもちゃで遊んであげるのにプラスして、キャットタワーを設置して上下に昇り降りしたり、壁を利用してジャンプするような動きを取り入れるなど、重力に逆らう動きをする運動ができるようにしてあげると、同じ時間遊んでもより多くのカロリー消費が期待できて良いでしょう。

「縁起が良い」と言われるのはナゼ?

ねこのきもち投稿写真ギャラリー

健康で性格の良い子が多い

幸運のお守り招き猫のモチーフは、もともと三毛猫です。3つの毛色が、縁起の良い数字「三」につながることから幸運を呼び寄せる存在と言われています。
また、三毛猫がもつと考えられている性質「病気知らずで賢いところ」が、幸運の象徴としてよりふさわしいとされてきました。

猫の駅長や船の守り神など大きな役目を果たした三毛猫

三毛猫のなかには、特別な役割を与えられて生涯を過ごした子もいます。まずは和歌山県の鉄道で駅長をつとめた「たま」。その姿を見たいと、駅にはたくさんの人々が訪れ、まさに招き猫のような存在でした。2015年に惜しまれつつ亡くなりましたが、たま駅長の訃報は世界中に報じられたほど、その存在はとても有名になりました。
その他「三毛猫のオスは天気を予知する能力がある」とされ、漁師さんの船に乗せられたり、守り神として祀られたという伝承も残っています。
三毛猫の愛らしい姿は、見ているだけでも心が和みます。またその性格の良さや賢さで、今も昔も私たち人間の心に寄り添ってくれているように思えます。

可愛らしく魅力あふれる三毛猫

3つの毛色とおりこうな性格、でもツンデレさんな三毛猫。どの種類の猫を飼おうか迷っている方は、三毛猫を候補に入れてみてはいかがでしょうか。この記事で三毛猫の魅力が皆さんに伝わりましたら幸いです。

参考/ねこのきもちWEBMAGAZINE「【飼い主さんの声から徹底分析】キジトラ猫って飼いやすい性格?他の柄との違い、見分け方を専門家が解説<かわいい画像つき>」
監修/ねこのきもち相談室獣医師
文/紺道ゆあん

CATEGORY   二色・三色模様

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「二色・三色模様」の新着記事