1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護猫
  5. 「どちらか1匹」のつもりが、娘の訴えで双子の保護猫と家族に 3人の子どもの献身的なお世話ですくすく成長!

猫が好き

UP DATE

「どちらか1匹」のつもりが、娘の訴えで双子の保護猫と家族に 3人の子どもの献身的なお世話ですくすく成長!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「猫と暮らすのは初めてのことだったので、家族で何度も話し合いをし、2匹を家に迎えることとなったんです」

見つめるもずくくん、こんぶちゃん
(写真左から)もずくくん、こんぶちゃん
@mozukon_xiaomao

こう話すのは、Twitterユーザーの@mozukon_xiaomaoさん。飼い主さんご家族は、生後約2週間の保護猫姉弟・こんぶちゃん(♀/取材当時、生後約3カ月)ともずくくん(♂/取材当時、生後約3カ月)を家族に迎えました。

ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、2匹との出会いのエピソードなどについて、飼い主さんにお話を伺いました。

「猫を家族に迎えたい」と考えていたときに、保護された2匹のことを知った

迎え入れたときのこんぶちゃん、もずくくん
家に迎え入れた当時の様子。保護当時の2匹は、まだ目が開いていなかったそう。もずくくんは低体温で衰弱していたそうですが、保護主さんの懸命なお世話のおかげで少しずつ回復していったそう。
@mozukon_xiaomao

ネットニュースで、授乳期の小さな保護子猫にミルクを与えて育てている人のエピソードを見て、「いつか私たち家族も、子猫を家に迎えてみたいな」という思いを抱くようになったと話す飼い主さん。

しばらくして、生まれて間もなく野良の母猫に育児放棄された双子の子猫の里親募集情報を目にしたといいます。

こんぶちゃんともずくくん
写真提供/@mozukon_xiaomao

猫と暮らすのが初めてだというご家族は、「本当に猫たちを幸せにできるだろうか」「避妊・去勢手術代や毎月のごはん代など、猫を育てていくのにどれくらいの費用がかかるのだろうか」など、家族でたくさん話し合いをしたのだそう。

そしてご家族は「どちらか1匹を家族に迎える」ことを決め、保護主さんに連絡をしたそうですが、娘さんのある言葉がきっかけでもう一度考え直すことになったそうです。

こんぶちゃんともずくくん
@mozukon_xiaomao

飼い主さん:
「ふだんワガママを言わない次女が『お母さんとも会えなくなったのに、姉弟を離れ離れにしないで! もう誕生日プレゼントもクリスマスプレゼントもいらない。何でもするから、2匹まとめてうちのコにして』とお願いしてきたんです。

『もし1匹だけなら我慢する。一緒に引き取ってくれる人のところへ行ったほうがいい』という娘の思いを聞き、とても悩みました。

きょうだい猫を飼っている人に相談したり、再び家族内でたくさん話し合いをしたりして、改めて『2匹一緒に家族に迎えたい』という思いを保護主さんに伝えたんです」

ゴロゴロするこんぶちゃんともずくくん
写真提供/@mozukon_xiaomao

しかしこのとき、「もずくくんを家族に迎えたい」という人が現れていたのだそう。この状況を知り、諦めムードになっていたご家族ですが、少しして嬉しい知らせが届いたそうです。

飼い主さん:
「こんぶともずくがくっついて寝たり戯れている様子を見守っていた保護主さんも、『このコたちの幸せを考えると、一緒にいたほうがいいのではないか』と思ってくれたそうです。保護主さんのはからいもあって、2匹とも我が家に迎え入れることが決まりました

初めての猫との生活。家族全員、2匹にメロメロに!

見つめるもずくくん、こんぶちゃん
(写真左から)こんぶちゃん、もずくくん
@mozukon_xiaomao

生後約2週間のこんぶちゃんともずくくんを家に迎え、猫との暮らしをスタートさせたご家族。

3時間おきの授乳や排便のサポートなど、子猫のお世話は大変なこともあったけれど、飼い主さんの3人のお子さんたちも積極的にお世話に参加してくれているそうで、家族みんなで2匹の成長を見守っているといいます。

ポケットの中に入るこんぶちゃんともずくくん
写真提供/@mozukon_xiaomao

飼い主さん:
「うちに来てすぐ、体温が下がらないようにパジャマの左右のポケットに1匹ずつ入れて夜中の授乳を担当した長女や、『2匹を離さないで!』と懇願した次女、末っ子の三女は妹や弟ができた気分で、2匹に向かって『お姉ちゃんがやってあげるよ!』と言いながら、いろいろお世話をしてくれています」

抱っこしてもらうこんぶちゃん、もずくくん
@mozukon_xiaomao

飼い主さん:
「2匹を家族に迎えて、『みんなこんなに猫好きだったの!?』と自分たちでもびっくりするくらい、私たち家族はすっかり2匹にメロメロです!」

「2匹を引き離さなくてよかった」と思う日々

スヤスヤ眠るこんぶちゃん
こんぶちゃん
@mozukon_xiaomao

静かで賢く、ツンデレな性格だというこんぶちゃん。

袖の中に入るもずくくん
もずくくん
@mozukon_xiaomao

ヤンチャで甘えん坊で、わかりやすい性格だというもずくくん。

日向ぼっこをするこんぶちゃんともずくくん
@mozukon_xiaomao

2匹は毎日楽しくじゃれ合いをしていたり、寝るときはいつも一緒にくっついていたりと、とても仲良しなのだそう。

なにか悪さをしてどちらかが注意されているときは、もう1匹が「まぁまぁ」みたいな感じでそばに寄って慰めているのだとか。

飼い主さんはそのような2匹の姿を見ると、「やっぱり姉弟なんだなと感じ、2匹を引き離さなくてよかった」といいます。

仲良く眠るこんぶちゃん、もずくくん
@mozukon_xiaomao

こんぶちゃん、もずくくんと家族になって約2カ月が経過します。飼い主さんに今の思いを聞いてみると、このように話してくれました。

飼い主さん:
「『このコたちはお母さんを知らない。本当なら、今はまだお母さんと一緒に行動してるんだよな』と思うと、切ない気持ちになることがあります」

寄り添うこんぶちゃん、もずくくん
@mozukon_xiaomao

飼い主さん:
「とにかく『うちに来て幸せだ!』と思ってもらえるように、これからも2匹を大事に育てていきたいと思います」

写真提供・取材協力/@mozukon_xiaomaoさん
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る