1. トップ
  2. 猫が好き
  3. うに・もも・てんのブラッシング事情~本日もねこ晴れなりvol.69~

うに・もも・てんのブラッシング事情~本日もねこ晴れなりvol.69~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うに・もも・てんのブラッシング事情

ブラッシングは、抜け毛が取れるだけでなく、愛猫とのスキンシップや健康チェックもできるのでこまめにやってあげたいですね。でも、ブラッシングが大好きな猫もいれば苦手な猫も。うに、もも、てんはどうでしょう?

毛がなくなっちゃうほどのブラッシング好き!

我が家で大のブラッシング好きといえば、もーちゃん。
『ゴハンはいらない。それよりブラシして!』と例えでも何でもなく、本当に三度のメシよりブラッシングが大好きなのです♪
妹がブラシを手に取っただけでもう大変!
嬉しくて嬉しくて、ゴロゴロ大音量でノドを鳴らしちゃうんですよ( ̄m ̄〃)
ブラッシングの頻度は毎日です。
あ、毎日一回ってことではないですよ?
一日数回を毎日ですからね?d(・∀・;)
だからもーちゃんの体に余計な抜け毛なんて残っていないのですが、これだけの頻度のブラッシングですからね、まだ生やしててもいいんじゃない?という毛まで抜けちゃうんですよ(;・ω・A
なので妹は、もーちゃんの『もっと!もっとブラシして!(≧∀≦)』の要求に『これぐらいにしておこう?毛、なくなっちゃうからね?d(=∀=;)』と答えております( ̄m ̄〃)

ねこのきもちweb

もーちゃんのこの顔、本当に気持ちよさそう!

ブラッシングが大嫌いなうにちゃん

そんなもーちゃんとは正反対。ブラッシングなんてこの世からなくなればいいのに!と思っていそうなのがうにです(・ω・;)
実際嬉しそうにブラシしてもらっているもーちゃんを、『うわぁ・・・ブラシされてるよ・・・(;。・`Д・´)』みたいな顔で見てますしね(;=∀=A
毛長種の血が半分入っているうにの毛って、全体的に細く、みっちり密集して生えてるんです。
なので短毛種のもーちゃん達みたいにスッとブラシが通らず、ググッと抵抗がある。
たぶんその時に、まだ生えている毛まで一緒に抜けちゃうから痛いんでしょうね(・ω・;)
まぁそれを思えばブラッシングが嫌いなのも納得なんですけど、どう考えても我が家で一番ブラッシングが必要なのは、とんでもなく毛が抜けるうになんですけどねぇ・・・。
世の中うまくいかないわぁ(=∀=;)

ねこのきもちweb

頑張れ、うにちゃん!

てんちゃんのブラッシング嫌いはうにの影響?

さて最後はてんちゃんですが・・・・実は彼女もブラッシングはちょっと苦手。
サラサラツルツルの短毛だから、ブラシしても痛くないはずなのに・・・(・ω・;)
なので、『あんなモノは最悪だ!(`・ω・´)』とうにがてんちゃんに教えたんじゃないか?説が、我が家でささやかれております( ̄m ̄〃)

ねこのきもちweb

そんなところは見習わなくていいからね!

いろんなブラシ、揃ってます!

以前紹介したノミ取りぐし、抜け毛取り効果バツグンのラバーブラシ・シリコンブラシ、アンダーコート取り専用のステンレスブラシ、毛づやを出すのに最適な豚毛ブラシなどなど・・・・
我が家にはありとあらゆる種類のブラシが揃っておりますよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
まぁだからといって全種類喜んで使ってくれるのは、もーちゃんだけですけどね・・・( ̄ェ ̄;)

それから、『濡れた手で猫を撫でる』という抜け毛取り方法がありますよね(・∀・)
確かに結構取れるんですけど、『ただし短毛に限る』という感じもします(^-^;)
アンダーコート多めの猫では、やはりちょっとキビシイですね。
現にうにの抜け毛には、この方法ではまったく歯がたちませんので(;=∀=A

うにをブラッシングするときは…

うにをブラッシングする時のコツ。
それはズバリ『食事中を狙う』です!(`・∀・´)b
食いしん坊うにの意識が完全にゴハンに向いている時に、気付かれないよう手早くサササッと!
それ以外の時にブラッシングしようとすると、確実に噛まれます(T∀T)

ねこのきもちweb

食いしん坊がこんなところで役に立つとは…

ブラッシングが大好きなもーちゃん、可愛いですね。うにちゃんのモフモフの毛をブラッシングするのはとっても楽しそうですが、そこまでのブラッシング嫌いとは……残念です。さて、次回もお楽しみに!

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る